「自分の仕事が誰かの役に立ってる」そういう気持ちを忘れないでほしいです

折井あゆみ

2011.10.06 THU

今週の彼女

1985年7月20日生まれ。長野県出身。相川七瀬や星村麻衣らと結成したユニット「Daybreakers」として、ストーリーコンセプトアルバム『Return To ZERO』をリリース。女優としても活躍中
AKB48卒業生で、現在は女優として活躍中の折井あゆみちゃん。歌手としても、期間限定ユニットDaybreakersに参加し、アルバム『Return To ZERO』をリリースしたばかり。

─ どんな内容のアルバム?

「7人のアーティストが歌いつむぐ15曲の構成で、アルバム一枚を通して“喪失と再生”をテーマにしたストーリーになっています」

─ 今回は作詞にも挑戦したとか。

「『NEW WORLD』という曲を担当したんです。辛い過去を受け入れて、前を向いて進んでいこうという気持ちを詞にしました」

─ ロック調のこの曲のように、あゆみちゃん自身も前向きな性格?

「前向きだけど、仕事では悩むことも多いですね。芝居も歌も楽にこなせるレベルだと自分で納得できないし、仕事しただけ成長したいから、妥協したくないんです」

─ その姿勢、見習いたいです!

「以前、2つ上の兄が『どんな仕事も誰かの役に立ってる』って言ってたんです。その言葉を聞いて、見えないところで私の芝居や歌で喜んでくれる人がいるなら、頑張らなきゃって思いました。みなさんも『誰かの役に立ってる』と思えば、仕事の意欲が高まるはず!」

─ 最後に仕事は忘れて、してみたい理想のデートプランは?

「2人そろってラフな格好で、財布片手にコンビニに行く! プライベートはのんびりしたいんです♪」

有竹亮介(verb)=取材・文
森カズシゲ=撮影

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト