美味しく飲んで婚活にも効く?

ワインスクール“親密”課外授業

2012.02.16 THU


授業中の1シーン。初対面の女性の隣になったけど、ワインの感想についての「ディスカッション」の時間になり、自然とお話しできちゃいました!
近ごろ、友達に彼女ができたという。出会いの場所を聞くと「ワインスクールだよ。20代から30代の女性が結構いるよ」とのこと。ムムム、それなら実態を調査せねばと、ワインスクールの老舗、アカデミー・デュ・ヴァン青山校を訪問! R25世代の男性にはワイン初心者も多いと思うんですが、いきなり入っていけますか?

「心配ないですよ。ワインの基礎を学べる初心者向けの講座を1回2時間から用意しています。ほかにも、受講者のレベルや趣向に合わせて、100以上の講座がそろっています。有名シェフが作ったワインに合う料理を食べたりできる『ワイン×クッキング・コース』なども人気ですね」(広報担当者)

それなら初心者でも安心ですね!

ちなみに、受講生の男女比は?

「どのコースも男女比はおよそ5対5。皆さん、ワインのことを学ぶという同じ目的を持っているので一体感が生まれ、クラス内で自然と仲良くなります。授業後に懇親会もよく開かれていますし。特に、ソムリエやワインエキスパートなどの認定資格の取得を目指す『資格取得コース』では、正規の授業のほかにも、講師がワインのテイスティングのための課外授業のような会を開いてくれることもあります。本校では、受講生の結束力が強いクラスをたくさん見かけますね」

その中で恋愛に発展する例は!?

「あるかもしれませんね。結婚した方々もいらっしゃると聞いています」

へ~、ぜひ参加してみたい! 受講料はどれくらいですか?

「『ワインABCコースI』では、授業が全6回、最終回はレストランでワインと食事が楽しめて授業料が4万9000円。まだ収入は多くないけど、ワインのことを勉強したいという20代の女性も、このコースにはたくさんいらっしゃいますよ」

ワインと食事が付いてくるうえ女性とも知り合える、と考えるとリーズナブルかも。赤ワインの似合う、シブ~い男を目指しますか!
(伊藤 裕/GRINGO&Co.)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト