気になる“あのコ”のシゴトーク/64

恒吉梨絵「演じることは生きた証」

2012.03.01 THU


撮影:林 和也(G.S.W)
「フロムA」のCMのなかでフロムA子先輩の後輩だったり、「セントラル投資FX」のCMでメカメカしいCGのボディアーマーを装着していたり、恒吉梨絵ちゃんをテレビCMで見かける機会は非常に多い。

「CMはオーディションで決めることが多いのですが、たくさんの女優さんの中から選んでいただき、感謝してます。尺が限られたなかでどう伝えるのかを考えなきゃいけないので、難しいし大変ですね。テレビドラマや映画だと、自分の想い描いた演技を監督に相談してみたりもしますが、CMの場合は決められた事を正確に、確実に演じるというのも楽しいです」

ドラマや映画では、存分に色を出して演技をする。たとえば最新の出演映画『BAD女(ガール)』では清らかな心を持つ女の子を演じ、盗賊の血を引く悪党女一家と好対照をなしている。

「心臓の病で、病院に入院している役なのですが、昨年私も体調を崩してしまい入院していて。そんな経験が大きく役立ったと思います。演技って積み重ねだと思うんです。自分の過去の経験や知識がそのまま反映されるじゃないですか。だから“生きてきた証”だと思うんですね」

芸能界に入ったのは、中学2年の夏休み。事務所の今のマネージャーにスカウトされたことがキッカケだ。そのときから、女優としての人生が始まったのだ。

「最初はなにもわからなくて、ただ『やってみようか』くらいでした。でも事務所の演技レッスンを受けていくうちに、なんか面白いと思い出して。純粋に楽しくて、迷いもありませんでした。これからは、しっかりした大人の恋愛の演技もしていきたいですね。目標は、深津絵里さんです」

そんな梨絵ちゃんのプライベート。恋愛観は、必ずしも“大人”な感じでもないようで。

「デートはピクニックとかしたいですね。公園にレジャーシートを敷いて手作り弁当を持って行って…料理はあんまりしないんですが。タイプは年上ですね。優しくて余裕がありそうじゃないですか!(笑)」
(吉州正行)

  • 恒吉梨絵

    1989年千葉県生まれ。2006年映画『着信アリFinal』でスクリーンデビュー。2012年8月2日(木)から新宿紀伊國屋ホールにて行われるLEMON LIVE VOL.9 舞台『WO!!MAN』ではヒロインに抜擢される。ちなみに最近やったことは、お部屋の片付けだとか。「いやー頑張りましたね。綺麗になりました。普段はそんなにやらなくて(笑)、気合いが入ると一気にやるタイプです」と梨絵ちゃん
  • 今年の目標は運転免許取得!

    …らしい。「ドライブがしたいんですよ。こないだ映画の『ロボG』を観たとき、吉高由里子さんがバイクに乗っていてカッコ良くて、私はクルマに乗りたいって。免許を取ったら…うーん。祖母の家が宮﨑にあるんですけど、自分で運転して行けたらなって(笑)」

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト