女子のためのカラーコーディネートの基礎知識

旬の「シャーベットカラー」の楽しみ方って?

2012.03.15 THU


シャーベットカラーは今季、あらゆるアイテムに取り入れられているので、分量などをしっかり考えつつ、好みのアイテムを自由にチョイスしよう! 画像:チュールスカート(RYZA)/ファッション通販サイト「eruca.(エルーカ)」より
ファッション雑誌などで「この春夏のトレンドカラー」として目にすることの多い「シャーベットカラー」。これからのアイテム選びに欠かせないキーワードだけに、今のうちにしっかりと復習&お勉強をしておきたいもの。ということで、シャーベットカラーについて、カラーコーディネートにも詳しい日本ファッションスタイリスト協会代表・あいざわあゆみさんに聞いてみました。キホンの話ですが、そもそもシャーベットカラーってどんな色を指すの?

「黒を除いた純色(原色)に白を足していくと、どんどん淡い色味になっていきますが、その中でもかなり淡い状態の色味を指します。いわゆる『パステルカラー』よりもさらに淡いトーンになります。女性らしい、やさしい印象のカラーで、ここ数年はなかった、明るい流行色です」

シャーベットカラーの取り入れ方のコツはあるのですか?

「寒色系でまとめれば落ち着いたイメージ、暖色でまとめれば元気なイメージに。ONスタイルでは、しっかりとしたイメージを出すためにも寒色系で仕上げるのがオススメです。また、あまり多く取り入れすぎるとコーディネート全体がぼやけたイメージになってしまうので、インナー、ストール、アクセなどで差し色として使うのもよいかも知れません」

なるほど。取り入れる分量も大事なんですね。では、シャーベットカラー以外のアイテムの色選びも大事になってきますね。

「そうなんです。暖色系でまとめる時はその『躍動感』を引き立てたいので、ヴィヴィッドなカラーを入れてコントラストを付けるのがオススメです。また、寒色系でまとめる時は追加する色数は少なめにして、グレーやベージュなどの淡い色を取り入れてまとめるのがいいと思います。アニマルプリントなど印象の強いアイテムとシャーベットカラーは組み合わせが難しくなるので、注意が必要です。まずは『どんなイメージを作りたいか』をしっかり決めてから色選びをすることが肝心になります」

確かに、やみくもにトレンドやテクニックを取り入れても、自分に合っていなければ意味がないですよね。「なりたいイメージ」を決めた上で、旬のシャーベットカラーの楽しみ方を考えていきましょう!

そしてイメージが決まったら早速アイテム選びを! 150の人気ブランドのアイテムがそろうファッション通販サイト『eruca.(エルーカ)』なら、シャーベットカラーのアイテムがいっぱい。コーディネートもチェックできるので、まずはアクセスしてみよう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト