MLB はどこがすごいの?

第3回 MLBのバッターはココがすごい!

2012.04.18 WED

MLBはどこがすごいの?

イチローも驚愕の高校記録を持つ男!?



メジャー1年目に新人王とMVPを獲得し、MLB史上初となる「10年連続シーズン200本安打」という偉業も達成したイチロー選手。首位打者に2度も輝いたイチロー選手も認めるすごいバッターとは、いったい!?  MLBに精通する英字新聞『ジャパンタイムズ』の野球担当・永塚和志さんに聞きました!

「まだ28歳ながら、すでに首位打者に3度も輝いたバッターがいるんです。ミネソタ・ツインズに所属するジョー・マウアーという選手なんですが、彼がすごいのは、なにより三振が非常に少ないところ。高校時代に喫した三振は、なんと1個だけ。この話を聞いたイチロー選手が思わず『ウソでしょう!?』と驚嘆の声を上げたというほどです。高校時代の通算打率は、驚愕の6割。素晴らしいバットコントロールの持ち主で、2002年のドラフト全体1位でプロ入りしました。しかも、なかなかのイケメンで、他球団の女性ファンからも人気が高いんです。パワーでボールを叩くのではなく、繊細なタッチでボールをバットに乗せるマウアーの“スウィート”なスイングは必見ですよ」

高校3年間で、三振がたったの1個!? イチロー選手ですら「高校3年時の三振が3個」という逸話が伝説となっているのに、それを上回る“レジェンド”がいるとは! う~ん、そりゃイチロー選手もビックリするはずです。他にはどんな選手がいるんですか?

「近代のメジャーリーグでは不可能とさえ言われている“三冠王”に、今もっとも近いと評される選手がいます。すでに3度のリーグMVPに輝いているロサンゼルス・エンゼルスのアルバート・プホルスというスラッガーです。イチロー選手もすごいのですが、プホルスはメジャーデビュー1年目から10年連続で『3割・30本・100打点』を記録。もちろんMLB史上初の快挙です。MLBの世界で“三冠王”は、1967年を最後に生まれていません。実に45年ぶりの三冠王が今年誕生するのか、打率も高く、パワーもあり、チャンスにも強いという三拍子そろった現役最強スラッガーのプホルスも要チェックですよ」

“三冠王”って、45年間も生まれてないんですか…。そうすると今シーズンは、そんな偉業達成の瞬間をリアルタイムで観られるかもしれないチャンスってわけですね!

「せっかくMLBを観るなら、ちょっと変わったバッターもぜひチェックしてもらいたいですね。松坂大輔投手と同じボストン・レッドソックスに所属するケビン・ユーキリスというバッターは、MLB屈指のすごいバッティングフォームの持ち主なんです。右打ちのユーキリスのフォームは、バットを頭上に高く構え、バットの先端をピッチャーに向けるというもの。しかも、右手は親指と人差し指でバットに軽く添えるだけで、バットを握っていないんです。その姿は、まるで美術館にある彫像のよう。さらにユーキリスがすごいのは、選球眼が良く、四球の数がすごく多いところ。日本でも公開された映画『マネー・ボール』でブラッド・ピットが演じたアスレチックスGMビリー・ビーンは、ユーキリスのことを『四球のギリシャ神だ』と絶賛しています。こんな変わった選手がいるのも、MLBの面白いところですね」
全試合のライブ配信はもちろん、過去の試合も見放題の『MLB.TV』。記憶や記録に残る大偉業の瞬間を、余すところなく自分の目でチェックできます!
イチロー選手をも唸らせるバッティングや、三冠王誕生の瞬間など、今シーズンのMLBは見どころ満載! 他にも、個性的なバッターがそろったMLBは、ぜひ一度その目で見てみたい! そんな人にオススメなのが、『MLB.TV』。MLB全試合をインターネットでライブ配信してくれるこのサービスなら、どんな名場面も余すことなくチェック可能です。もちろん、過去の試合も見放題。観たいイニングだけを選択することもできるので、今回紹介した選手以外にも、自分だけのお気に入り選手を探してみても楽しいかもしれませんよ! 投稿募集はこちら 皆さんの投稿を募集中!

右下の投稿ボタンから投稿してください。

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト