気になる“あのコ”のシゴトーク/77

阿部真央「来てよかったって…」

2012.05.31 THU


シンガーソングライターである阿部真央ちゃんがデビューして、はや3年が経つ。順調に知名度を上げてきた彼女だが、自分の中では様々な葛藤にさいなまれてきたという。

「きつい時期もあったんですよ。周囲からの評価も気になるし、『どうやって伝えればいいかわからない』ということも多くて…」

しかしその考えは徐々に変わってきたようだ。それは、前回のアルバム『素。』のとき、「自分がやるしかない」ということに気づいたから。

「『いろいろあるけど、がんばるよ』という気持ちなんです。そういったメッセージも含め、今回のアルバムでは曲の世界観がより濃くなっていますよ」

実際、聴きごたえのある曲が揃う。真央ちゃんが得意とする、リアルな言葉で綴ったラブソング『18歳の唄』や、自分自身の悩みをさらけだしたような『君を想った唄』など、メロディのみならず歌詞にも注目だ。

「この先、ずっと歌っていられるかわからないし、いつ死んだっておかしくないと思っています。いつ自分がこの世から消えるかもわからないから、そんな実感を込めて唄にしました」

“つながり”を刻むことを大事にしているのとか。それゆえ、真央ちゃんが作る曲は、ライブを意識しているという。

「盛り上がるだけじゃなくて、静かな曲や暗い曲も“ステージ”を意識して作っています。6月からは初の全国ホールツアー「阿部真央らいぶNo.4」も始まりますから、『来てよかった』と思ってもらえるように歌いたいですね!」
(吉州正行)

  • 阿部真央

    1990年大分県生まれ。2009年アルバム『ふりぃ』でメジャーデビュー。最近観た映画は『スマグラー』。「DVDを借りてきて観たんですが、衝撃的な内容でビックリしました! 刺激的な作品が好きならぜひ!」と真央ちゃん
  • 『戦いは終わらない』

    若い世代から絶大な支持を得るシンガー、阿部真央ちゃんの最新4thアルバム!「自分でいうのも何ですが、ステキな曲ばかりで感無量です」と真央ちゃん。切ないラブソングから爽やかに盛り上がる曲まで、たっぷり詰まった全12曲。6月6日発売。初回限定盤(CD+DVD)3500円。通常盤(CDオンリー)3000円

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト