SUPER COOL BIZ GIRL

中村静香「腕まくりに色気を感じる」

2012.07.05 THU


厚地健太郎=撮影 清田隆之(BLOCKBUSTER)=取材・文 石関めぐみ=スタイリング 華子(HAPP’S.)=ヘア&メイク
フリーマガジン『R25』で“SUPER COOL BIZ GIRL”として究極のクール ビズウェアを披露してくれた中村静香ちゃん。最新DVD『ぷるぷるしずか4』が発売、8月4日から主演映画が公開するなど人気上昇中のグラビアアイドルです。

──今回は、実際にビジネスマンが働くオフィスでの水着撮影でした。オフィスという場所にどんなイメージを持っていますか?

「私にとって、オフィスって憧れの場所なんですよ。というのも、昔から『お茶くみ』という仕事に興味がありまして…。『OL=お茶くみ』というのはステレオタイプすぎるイメージかもしれませんが、山田課長はコーヒーに砂糖を2つ入れる、小林先輩はぬるめのお茶を好む、というような“人のデータ”を覚えるのが好きなんですね。そういう情報を頭に入れて、それぞれの好みに合わせたお茶を出す。そんな仕事をしてみたいですね。相手が喜んでくれて、なおかつ『中村さんが淹れてくれるお茶はいつもベストの状態だね』って気づいてもらえたらうれしいなとか妄想します(笑)」

──スーツ姿のビジネスマンはいかがですか?

「スーツは“男の戦闘服”という感じがしてカッコイイです。電車などでビジネスマンの方を見かけると、つい背景を想像しちゃうんですよね。『あの人は家族を守るためにお仕事がんばってるのかな』とか、『あの人は海外旅行を目標にがんばってるのかな』とか。戦うスーツ姿の背景に広がる物語を想像して、勝手に『がんばれ!』って応援してます(笑)」

──ネクタイ萌えや汗のニオイフェチなど、働く男子に萌える女子も多いと聞きますが…静香ちゃんはどう?

「それで言うと、私は“腕まくり萌え”ですね。ワイシャツの腕をまくって仕事に向かっている姿には、『いま集中してるから話しかけないで』というような雰囲気があり、男子の色気を感じますね。オシャレに着こなしている姿よりも、仕事に意思が向いている姿の方がグッときます。腕まくりをしてパソコンに向かっている背中をじっと見つめてみたいですね」

──最後に、働くR25男子へ応援のメッセージをお願いします!

「夏にスーツ姿のビジネスマンを見ると、『暑くないのかな?』って、いつも無性に心配になるんですよ。私も炎天下で水着の撮影などをやりますが、前に体調を崩してしまったことがありました。みなさんも健康第一で、倒れない程度にがんばってください。戦っている姿は背中から十分に伝わってくるので…どうか無理せず、クールビスなどでしっかり体調管理をしてくださいね」

  • 中村静香(なかむら・しずか)

    1988年9月9日生まれ。京都府出身。主な出演ドラマに『白戸修の事件簿』(TBS)など。シリーズ4作目となる最新DVD『ぷるぷるしずか4』が発売中。主演映画『新スパイガール大作戦~惑星グリーゼの反乱~』が8月4日よりオーディトリウム渋谷で公開決定!

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト