マンガの世界に入り込んで現実逃避するのが楽しいんです♪

山本美月

2012.07.19 THU

今週の彼女

1991年7月18日生まれ。福岡県出身。女性ファッション誌『CanCam』専属モデル。映画『桐島、部活やめるってよ』で「不在の桐島」に振り回される飯田梨紗役を熱演。
一人の高校生が部活をやめることで始まる騒動を描いた映画『桐島、部活やめるってよ』が8月11日に公開する。そのなかで、桐島の彼女・梨紗を演じた山本美月ちゃん。

─ 今回が初めての映画出演だけど、決まったときの気持ちは?

「ずっと 芝居がやりたかったから、素直にうれしかったです。小学生のときのお遊戯会で主人公の幽霊の女の子役を演じて芝居が好きになって、高校も演劇部だったんです」

─ そうなんだ! 夢でもあった映画の撮影現場はどうだった?

「共演者のみんなが演じる役や台詞について真剣に考える姿を見て、芝居に挑む姿勢を学びました。監督の細かな指導は厳しかったけど、 やっぱり芝居はおもしろいです」

─ 今回演じた梨紗は、美月ちゃん自身と似てると思う?

「梨紗は女子のリーダー格だけど、私は引っ張るタイプではないかな。彼女ほどプライドも高くない(笑)。ただ、想ったら一途に走るところは似てると思います。」

─ そんな美月ちゃんがハマっているものは何でしょう?

「マンガ! 小学生のときに『鋼の錬金術師』の主人公に恋をしたのがハマったきっかけ。現実逃避できるのがいいんですよね♪」

─ R25世代に薦めるなら?

「『宇宙兄弟』ですね。夢を持って仕事をしてる人に読んでほしいな。壁にぶつかったときに読めば、『もっと頑張ろう』って思えるはずです」

池永一之=撮影
有竹亮介=取材・文
菊池かずみ=ヘア&メイク
衣装協力/Swingle、撮影協力/サラグレース青山店

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト