暗視スコープ、ミュージックトイetc.

意外とあなどれない高機能オモチャ

2012.10.19 FRI


もはや子供だけが楽しむにはもったいないオモチャ。家電ショップと同じ感覚で足を運んでみてはいかがだろうか 写真提供/gettyimages
いま「オモチャ」が目覚しい進化を遂げている。かつての子供向け「オモチャ」のイメージとはかけ離れた、“大人のための娯楽”としても十分で、プロユースにも耐えられそうな高機能オモチャが続出しているのだ。

たとえば、少し前にインターネット上で「高機能すぎる」と話題になった、暗視スコープ『アイクロップス ナイトビジョン2.0』。動画サイトで実際にスコープを使用する映像が公開されるやいなや、「真っ暗な部屋で使用してもクッキリ見える高性能」とのウワサがネット掲示板やブログで広がり、そのスペックに驚きの声があがった。

こういったハイスペックなオモチャはほかにもたくさんあり、まさに「あなどれない」存在。そこでこうしたオモチャについて調査すべく、日本トイザらス広報の見岡さんからオススメの高機能オモチャについて伺った。

「『ペーパージャム ギター』(店頭通常価格2999円)という革新的なミュージックトイが、本格的な機能で人気を集めています。厚さ約2cm、重さ約450gのコンパクトなギターですが、本体にセンサーを内蔵しているため、弦を弾く要領で、ギター音を奏でることができます。また『パロット AR.Drone』(店頭通常価格2万8799円)というカメラを搭載したフライングトイも注目です。iPhoneなどから操作でき、あたかもコックピットで操縦しているかのような擬似体験を味わえます」

楽器が弾けなくても気軽に本格的な演奏ができるとなれば、たしかに大人も十分楽しめそう。「パロット AR.Drone」の未来っぽさも半端じゃない!

このほか、手軽に料理を体験できるクッキングトイも、料理を介して親子の交流ができることから人気を博している。ハンドルを回転するだけで本格的な海苔巻きを作ることができる「のりまきまっきー」(2940円)など「クックジョイシリーズ」を発売しているバンダイ広報の中元寺さんに、「大人の楽しみ方」について伺ってみた。

「『クックジョイシリーズ』はパーティーなど大人数が集まる場でも楽しく使っていただけるほか、一人暮らしの方が自分で作って食べても十分楽しめます。これが大人の購買意欲をそそり、ヒットした一因になったのではと感じています」

では、プロの視点からはどう映っているのだろうか?『作ってあげたい彼ごはん』などの著書で知られるフードコーディネーターのSHIORIさんに、クッキングトイについて思い切って話を聞いてみた。

「たしかに、“みんなでワイワイ”楽しむときの道具として役立ちますね。好きな人や友達など、大切な人に料理を振る舞いやすくなるのも魅力のひとつです」

SHIORIさんも、大人同士のコミュニケーションツールとしてクッキングトイを評価しているようだ。

もはや子供だけのものではない「高機能オモチャ」。生活を豊かにするアイテムを求めて、ぼくたちもオモチャ売り場に足を運んでみる価値はありそうだ。
(本折浩之/東京ピストル)

・紹介商品は品切れの場合があります。
・価格は変更になる場合があります。

※この記事は2011年01月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト