突拍子もない誘われ方をすると心拍数が上がるかも(笑)

夏帆

2012.10.04 THU

今週の彼女

1991年6月30日、東京都出身。連続ドラマW『ヒトリシズカ』(WOWOW・日曜22時~・第1話無料放送)で主演。11月17日公開の映画『任侠ヘルパー』にも出演。12月から公演の『祈りと怪物~ウィルヴィルの三姉妹~』で舞台に初挑戦する
近ごろグッと大人っぽさが増した夏帆ちゃん。10月21日スタートの主演ドラマ『ヒトリシズカ』では、初めて闇を抱えた役に挑戦します!

─ 『ヒトリシズカ』は、新境地を開く作品になりそうですね?

「今回は、静加という女性を15歳から31歳まで演じるので、回ごとにメイクや髪型が変わります。同時に気持ちも切り替わるのが新鮮でした。ふだんあまりメイクをしないので、メイクの持つ力をあらためて実感した作品にもなりました」

─ 切り替えといえば、オフの時にハマっていることって…?

「ピアノを弾く役を演じたのを機に、ピアノを習い始めました。以前から弾けたら素敵だなと思っていたのと、ボーッとしていると何もせず時間が過ぎてしまうので、積極的に動こうと心がけています」

─ その心意気自体が素敵です!ちなみにR25世代の印象って?

「職種や環境によって、それぞれ年齢の重ね方に変化が出てくるのかな…という印象です。私自身も25歳までの過ごし方が大人になるうえで大切だと思っているので、公私ともに充実させたいですね」

─ では、R25世代とどんなデートがしてみたいですか?

「予定を立てて行動するのが苦手なので、思いつきで誘ってほしいですね。『今から北海道行こう!』とか『明日ニューヨークへ発とう』といった、突拍子もない誘われ方をすると心拍数が上がるかも(笑)」

厚地健太郎=撮影
平田真人=取材・文
岡田美砂(kind)=ヘア&メイク
衣装/mina perhonen

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト