女子へのポイントを稼ぐにはコレ!

イチオシ「秋限定」芋&栗系スイーツ

2012.10.03 WED


パティスリー・エ・カフェ・プレジールの「サヴァランマロンカシス」は、ラム酒シロップをたっぷり染み込ませたサヴァラン生地に、マロンクリームとカシスソース、さらに黒糖で甘みを加えた生クリームを絞った逸品。コロンとしたフォルムで見た目も可愛いから、女子のハートをつかめそう!
サンマにマツタケ、新米など、様々な食べ物が旬を迎える秋。スイーツ界でも「芋」や「栗」を使った、秋限定メニューが続々と登場している。芋&栗スイーツは女子に人気だし、人気のスイーツを知っていれば女子からのポイントがアップするかも! ということで、『東京の本当においしいスイーツ探し』などの著書があるスイーツライターのchicoさんに、今秋限定のおすすめスイーツを選んでもらった。

まず紹介してくれたのは、今年トレンドのスイーツ、サヴァランをアレンジしたパティスリー・エ・カフェ・プレジールの「サヴァランマロンカシス」。

「今年、要注目のフランス菓子サヴァランは、トレンドに目がない女性には、特におすすめ。栗とカシス、ラム酒という大人らしい組み合わせでアレンジされています」

ちょっと気取って食べる場所にもこだわりたい人におすすめなのが、SATSUKIの「ニューオータニ特製パンケーキ マロングラッセ添え」。9月18日から10月31日までの限定で登場。

「スフレのようにしっとりとしてとろけるような食感のパンケーキに、栗とラムレーズンをあしらった一品。流行のパンケーキをリッチにいただけるので、女性ウケ間違いありません」

今や秋の定番のスイートポテトをアレンジした、ターブルOGINOの「さつま芋」は、見た目もインパクト大。

「一見するとサツマイモの普通のスイートポテトのようですが、中にはローズマリーやアプリコット、イチジクのフィリング(具材)が入っていて、軽い口当たりです。さっぱりと食べられる点が女性に人気」

伝統的な洋菓子のひとつ、ガトーバスクを秋仕様にアレンジした、Patisserie l’abricotier(パティスリー・ラブリコチエ)の「栗のバスク」も評価が高い。

「伝統的なお菓子をアレンジしたスイーツが最近のトレンドなので、注目したいアイテムのひとつ。こちらのお店では、和栗を使ったモンブランも絶品ですし、栗のムースケーキも登場予定なので要チェックです」

以上、“女子ウケしそうな芋&栗系スイーツ”を選んでもらったが、最近の傾向として、定番モノにも変化があるという。

「モンブランや芋ようかんなどのシンプルなスイーツは、濃厚な素材本来の味わいを楽しめるものが増えています。また、異なるフルーツなどと合わせて新たな味わいを生み出すスイーツも多く見られます」

なるほど、たくさんの芋&栗スイーツが登場している模様。さっそく紹介してもらった芋&栗スイーツをプレゼントして、女子からのポイントを稼いじゃうぞ!
(河島マリオ/GRINGO&Co.)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト