スッキリ! のメカニズムとは

第2回 一日のスッキリは朝の過ごし方が鍵

2012.11.08 THU

スッキリ! のメカニズムとは

朝の気分は一日続く!? スッキリには準備が重要!



そろそろ迎える忙しい時期。年末進行のハードワークをスムーズにこなしていくためにも、ここで調子を整えておきたいところ。気持ちをスッキリ、頭をクリアにして一日を過ごすには、どうすればいいのか。精神科医の名越康文さんにコツを聞いてみました。

「昼過ぎからエンジンをかけようとする人を見かけますが、この方法では、そのまま気分を上げきれずに一日が過ぎてしまうことが多くあります。気持ちは瞬間的に盛り上がるものではありません。気分よく一日を過ごすために重要となるのは、実はそのスタートとなる朝の過ごし方にあるのです」

確かに、朝を気持ちよく迎えられた日って、一日調子がいいような気がします。

「逆に、朝を悪い気分でスタートしてしまうと、一日中その気分を引きずってしまうこともあります。目覚めてから家を出るまでの時間は、その日一日を左右する大切な時間だと意識して、たとえ1分でもよいので気持ちをスッキリさせる心のメンテナンス時間にあてるといいでしょう。メンテナンスの方法は、起きてから15秒以上かけてゆっくりフーッと息をはく深呼吸を3回。これだけでもすっきりしますが他に散歩をするとか、水でしっかり顔を洗うとか人それぞれのやり方があると思います。また、寝起きが悪いという人は、スッキリと目覚められる朝の準備として、睡眠のとり方から意識してみてください」

気持ちよく眠るためには、どうすればいいでしょうか?
仕事終わりのちょっとした時間には、翌朝をスッキリ過ごすために『キャストパズル』で頭のメンテナンスを!謎が解けたときの爽快感が、気分転換にも役立ちそうです
「上質な睡眠に大切なのは、脳を均等に疲れさせてから眠ること。たとえば、デスクワークが中心の頭脳労働者は、頭にいわばかたよった疲労が溜まってしまいがちなので、眠る前に仕事で使わない脳を使うようにしてみるのもいいでしょう。たとえばパズルのような、仕事とは関係がない頭の使い方ができるアイテムを取り入れると、疲労が分散し、快眠が得られるかもしれません」

なるほど! 一日をスッキリと過ごすためには、眠る前の準備から大切だということですね! 話にも上がったパズルでオススメしたいのが、柔軟な発想とひらめきが試される『キャストパズル』。金属製の立体パズルです。ビギナーでも挑戦できる簡単なものから、ものすごく難しいハイレベルのものまで、シリーズ全体で豊富な種類が用意されているので、誰でも自分のレベルに合わせて、気軽に始めることができそう。デザインやフォルムなど、自分好みのものを探しながら、少しずつ難易度を上げていくのも楽しいかも! 毎日の「スッキリ」を手に入れるための第一歩に、こんなアイテムを取り入れてみるのもいいかもしれませんね!

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト