世界一リアルなヒーローになるチャンス!

本物のスパイダーマン衣装が競売中

2012.11.14 WED


写真中央が銀座ソニービルに展示中のスパイダーマンコスチュームだ。YAHOO!オークションには、この衣装のほか、『アメイジング・スパイダーマン2』の撮影現場見学ツアーや、主演俳優・女優・監督のサイン入り台本なども出品される。オークションの締め切りは、11月20日(火)の24:00
今年のハロウィンは、例年になく街中でのコスプレ率が高かった。駅や電車内にはゾンビや魔女の仮装をしたグループがちらほら。渋谷には戦隊ヒーローのスーツをまとった集団が現れ、彼らの写真がツイッターで拡散。ネットニュースでも話題になった。

「ハロウィンって、日本でそんなにメジャーなイベントだったっけ?」

と驚いた人も多かったかもしれない。ただ、なんといっても日本人は「コスプレ好き」。そして、世の男性の多くはヒーロー好きでもある。そう考えれば、「ハロウィン」と日本人は意外と相性が良いのかも。コミケに行くほどではないにせよ、機会さえあれば変身したいという潜在的な“ヒーロー”たちは、たくさんいるんじゃないかと思うのです。

そんな日本人の嗜好を知ってか知らずか、アメリカのハリウッドから世界一リアルなヒーローの衣装が到来。映画『アメイジング・スパイダーマン』の撮影で使われたスパイダーマンのコスチュームが、東京・銀座のソニービルに11月14日(水)から25日(日)まで展示される。そう。あの冴えない高校生ピーター・パーカーの手作りにしてはハイスペックすぎるあのスーツである。

さらに、このコスチュームは展示されるだけではない。『アメイジング・スパイダーマン』ブルーレイ&DVD発売を記念して、なんと、日本限定で“ヤフオク”に出品されるのだ。つまり「誰もがスパイダーマンになるチャンスがある」ってこと。

もっとも、文字どおりマニア垂涎の品だけに、オークション価格がいくらまで吊りあがるかは予測不能。ちなみに売り上げはすべて、『アメイジング・スパイダーマン』の主演俳優、アンドリュー・ガーフィールドが大使を務める、世界の孤児を支援する団体“ワールドワイド・オーファンズ・ファウンデーション”と日本赤十字社に寄付される予定。このスーツを競り落とし、ヒーローになるのは誰だ?

  • アメイジングBOX

    フィギュアやTシャツ、原作コミックなどを封入した超豪華セットのアメイジングBOX(2万4800円)に加えて、ブルーレイ&DVDセット(2D:4980円/3D:5980円)、コレクターズ・エディション(DVD / 3990円)も発売!レンタルは11月21日(水) TSUTAYA店舗のみで開始。
  • 『アメイジング・スパイダーマン』

    冴えない高校生ピーター・パーカーは、遺伝子操作された蜘蛛にかまれたことで特殊能力を身につける。何も着なくても強いので前作のスーツはただの覆面に過ぎなかったのだが、リブートされた今作では、スーツの両手部分に蜘蛛の糸を吐き出すメカが仕込まれている

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト