「なんでもうれしい」は本当か?

クリプレ女性4割「事前に聞いて」

2012.12.03 MON


普段から、彼女が「コレ欲しいな」といったものをメモしておくと、プレゼント選びに苦労しないですむかも 【アンケート概要】東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、愛知に住む25~34歳の女性社会人100人にアンケート。2012年11月9~12日。協力/アイリサーチ
12月に入り、クリスマスも目前。そこで気になってくるのが「彼女へのプレゼント」。頭を悩ませる代物だが、女性からは「彼氏からのプレゼントはなんでもうれしい」という声も聞く。本当に男目線で選んだものでいいのだろうか? 25~34歳の女性100人にアンケートを実施し、女性が求めるクリスマスプレゼントをリサーチしてみた。

まず、「これまでで一番うれしかったクリスマスプレゼントは?」という質問で、ダントツの1位となったのが「指輪」(34人)。次いで、「ネックレス」(7人)、「財布」(6人)、「食事」(5人)となった。指輪についてうれしかった理由を聞くと、約半数が「欲しかったものだから」と答えたが、なかには「彼氏から指輪をもらうという夢が叶ったから」という感動的な回答も。やはり、恋人からの指輪は特別なプレゼントといえそうだ。

続いて、「彼氏にはどのようにプレゼントを選んでほしい?」と尋ねてみると、「事前に欲しいものを具体的に聞いてほしい」(43人)、「一緒に買いに行きたい」(37人)という“サプライズ不要派”が1、2位を独占。「あえて欲しいものは聞かずに選んでほしい」は20人と少なかった。よく「女性はサプライズが好き」といわれるが、ことクリスマスプレゼントに関しては“サプライズ”より“欲しいもの”優先のようだ。

さらに、「これまでで一番うれしくなかったクリスマスプレゼント」を聞いてみると、もっとも多かったのは「花」(7人)。もっともこれは、花が残念だったのではなく、“花だけ”だったのをガッカリしたのかもしれない。ほかには「衣類」(4人)、「雑貨類」(4人)という回答があがったが、うれしくなかった理由はほとんどの人が「まったく欲しいものではなかったから」とのこと。しかし、一方で61人が「うれしくなかったものはない」と答えているから、「好みに合わないものを選ぶとガッカリされるかも…」という心配はあまりなさそう。

とはいえ、今回のアンケートで判明したのは、「彼女への事前リサーチ」が必須ということ。プレゼント選びで迷ったら、思いきって「どんなものが欲しい?」と聞いてみるのが結果的に◎のようだ。
(有竹亮介/verb)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト