ネット界の“旬”なニュースをお届け!

今年の紅白注目「ピロピロ」って?

2012.12.21 FRI

噂のネット事件簿


今年のコンセプトは「歌で会いたい。」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
第63回NHK紅白歌合戦の全曲目が発表された。今回はAKB48、ももいろクローバーZ、SMAP、嵐、NYC、関ジャニ∞、浜崎あゆみ、きゃりーぱみゅぱみゅと、史上最多の8組がメドレーで出場することが話題となっているが、ネット民たちの注目しているアーティストは誰なのだろうか?

Yahoo!クリックリサーチの調査「今年の紅白歌合戦、注目の初出場歌手は?」(実施期間:2012年11月26日~2012年12月31日)の12月20日時点での途中結果では、もっとも票数を集めているのが、SKE48(全体の21%の票を獲得)。その後、2位関ジャニ∞(同19%)、3位ももいろクローバーZ(同18%)が僅差で続いている。

2ちゃんねるの芸スポ速報+板にたてられたスレッド「【テレビ】「第63回NHK紅白歌合戦」 全曲目発表」では、初出場組のなかでも、

「ヨイトマケ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!」
「美輪さんのヨイトマケの唄だけは見たいな」

と、美輪明宏の「ヨイトマケ」がダントツの人気。また、今年話題になった若手のアーティストも人気で、

「きゃりーとももくろのみ見る」
「YUKIちゃんくらいかなあと金爆(編集部注釈:ゴールデンボンバー)が紅白という枷の中でどこまで出来るかには興味がある」
「金爆とももクロがなんかやらかすのに期待」

と、期待する声が多数。なかでも記者発表時から下ネタ発言を放って話題を呼んだゴールデンボンバーに注目する人は多いようだ。

そのほか、「Go to the top」を歌う倖田來未も注目の的となっており、放送中に感想を描きこむ「今年の実況(板)は倖田來未が盛り上がる」という見方をするユーザーが現れている。というのも、が10月にテレビで同曲が披露された際、ネット上には、テクノ調のリズムを表現した「ピロピロ」という言葉が爆発的に拡散。ツイッターや2ちゃんねるの実況板などで「ピロピロ」を連呼する人が多数登場していた。

今年は、紅白関連のツイートを集めた「NHK紅白歌合戦 Twitter公式イベントページ」も公開されるなど、当日のネット上の書き込みも盛り上がりそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト