新しい1年を楽しく彩る

2013年“変わりダネ”カレンダー

2012.12.24 MON


写真は『スカートめくりカレンダー 2013』をまさにめくっている瞬間! 部屋に飾ったら、スカートがめくれる月末が待ち遠しくなりそう。ちなみに、パンツの色は全男子憧れの“白”だ
2012年も残すところ、あとわずか! 最近では、スマホやWebサービスのスケジュール機能を使う人も増えているが、アナログなカレンダーも負けていない。数ある2013年のカレンダーのなかでも、とくにユニークなものをいくつか紹介しよう。

“めくる”のがカレンダーの醍醐味。男性なら思わず欲しくなってしまいそうなネタ感たっぷりの商品が『スカートめくりカレンダー 2013』だ。女子学生のスカート部分がカレンダーになっており、毎月1枚ずつめくっていけば12月にはスカートのなかにたどり着くという、なんとも男心をくすぐる代物。ヴィレッジ・ヴァンガード・オンラインストアで、販売当初からネットで話題になった商品だ。現実では行えない“スカートめくり”が疑似体験できる。

新年が来るたびに様々な目標を掲げるものの、いつも三日坊主で終わってしまう…。そんな人には、『めちゃモテカレンダー 2013』(サンクスマイル)がオススメ。購入者は、1年間ロールプレイング形式で、“めちゃモテ仙人”の門下生となり、月ごとに設定されたテーマに沿って、日々与えられた課題を楽しみながらこなすことができる。日付欄には格言やその日の目標がすでに書き込まれており、それに従い行動すれば、異性はもちろん、同性、お金などあらゆるものから“モテる”体質になれるのだとか。1年続けられれば、相当ビッグな人間になっているかも!?

“ビッグ”つながりで、もうひとつご紹介したいのが『長さ11m超ロングカレンダー』(内外プロセス)。その名の通り、11mにもわたる驚きの長さが特徴だ。学校や工場など、広いスペースがある場所で利用されているそうだが、キリトリ線に沿って切ると、横幅150cmのカレンダーに。これなら自宅でも使用可能(?)。また、百円玉と五百円玉を交互にはめ込んでいくと1年間でピッタリ10万円が貯まる『卓上 ザ・10万円カレンダー』(トライエックス)という商品もある。貯める喜びとはめる楽しさが、思わずクセになりそうだ。

もうすぐ新たな1年の幕開け。変わりダネカレンダーがあれば、毎日が楽しくなるかも?
(大久保春日/Office Ti+)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト