OFFで役立つグッズ!

衝突&落下も安心? 球形ヘリラジ

2012.12.26 WED


付属の3chプロポで上下だけでなく、前後左右に操作可能。電源は本体にリチウムポリマーバッテリーを内蔵し、プロポに搭載した単3電池×6本から専用ケーブルで充電する。カラーはブラックとオレンジの2色
何歳になってもラジコンは男子の心に響くオモチャです。なかでも、飛行機やヘリなどの飛びモノ系は強く憧れるもの。この頃は安価で操作も簡単なラジオコントロールヘリが登場していますが、自由に操作するには、それなりに練習が必要なもの。

じっくりと練習するほど時間に余裕はないけど、もっと気軽に楽しみたい…。なんて考えていた方にオススメなのが、R/Cモデルメーカーの京商から発売された『スペースボール』。

見た目はボール状で、なんだか「謎の飛行物体」風ですが、これがかなりのスグレモノ。直径が約20cmのプラスチック製フレーム内部にプロペラや受信機などの必要なパーツを収めた、ヘリコプターなのです。

特徴的な見た目だけでなく、その内部にも秘密があります。自動的にバランスを取るジャイロを搭載しており、練習なしに誰でも簡単に空中に浮かせることができ、前後左右への移動も思いのまま。プロペラがフレームでガードされていることもあって、ぶつかって壊れることも少ないし、人や物に当たっても相手にケガさせたり壊したりするおそれが少ないので、室内でも気軽に遊べるのです。

それに、うっかり墜落させてしまっても、起き上がり小法師のような重量バランスのおかげで勝手に体勢を立て直すため、そのまま手を触れずに再飛行させることができます。赤外線周波数の切り替えで3台まで同時に遊ぶことができるので、単に飛ばすだけでなく、アイデア次第でいろいろな遊び方も可能。

ラジコンヘリで遊びたいけど、ちょっと操作に自信がない…、なんて人でもこれだったら、ぶつけたり落下したりを気にせずに、気軽に遊ぶことができますよ。
(青山祐輔)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト