OFFで役立つグッズ!

たき火のゆらめきと音を楽しむ玩具

2013.01.16 WED


小さな炭1本分の大きさでキーホルダー状の「FireWood POCKET」(1260円)もラインナップ
ゆらめく炎に、時おりはぜる炭の音。たき火がもたらすのは癒やしなのか、興奮なのか。いずれにせよ都市生活ではなかなかチャンスがありませんが、それでも河原やキャンプ場で行う“火遊び”は、いくつになっても男心をつかんで離さない魅力がありますよね。さらに、その延長線上には「自宅で暖炉、薪ストーブ」という夢があるのではないでしょうか。

しかし、しょっちゅうたき火をするわけにもいかない都市生活。また、そう簡単に暖炉のある部屋や家に住むわけにもいかないのが日本の住宅環境です。それでも炎のある暮らしがしたい…という方にオススメしたいのが、タカラトミーアーツの『FireWood』です。

FireWoodは本物のたき火そっくりな炎のゆらめきと、火の燃える音やパチパチという炭の音が楽しめるインテリアトイ。チロチロと明滅する炭火を、赤いLEDでリアルに再現しています。本体前面にはブレスセンサーも備えており、息を吹きかけると勢いよく炎が燃える演出まで用意されているほど。たき火の光と音を再現しているだけなのに、暖かさと匂いまで感じてしまいそうなほどの本物感です。

インテリアライトとしてはもちろん、火を絶やさないように時々息を吹きかけないと消えてしまう「アウトドアモード」や、手持ちの音楽プレイヤーやスマホをつなぐと音楽にあわせて炎がゆらめく「ミュージックモード」も備えています。晩酌の時に、リラックスしたい時に、ボーッと眺めてみてはいかがでしょうか。
(熊山 准)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト