ネット界の“旬”なニュースをお届け!

鉄人28号ポップなリメイクに賛否

2013.01.25 FRI

噂のネット事件簿


ポップかつカラフルに描かれた『鉄人28号ガオ!』。制作を担当するのはアニメ第1作と同じエイケン ※この画像はサイトのスクリーンショットです
最初にアニメ化されてから今年で50周年を迎えた『鉄人28号』が、『鉄人28号ガオ!』としてフジテレビでリメイクされることが発表された。ネット上ではその画風があまりにも“ポップすぎる”と話題になっている。

『鉄人28号』というと、鋼鉄のボディーで重厚なイメージが強いが、今回のリメイク版では、ポップかつカラフルに描かれている。フジテレビがホームページで発表している「見どころポイント」にも、

「現代の子どもたちがスカッと爽快になれるよう、新生・鉄人28号は『ポップ』に描く!」

と書かれており、その“ポップさ”がかなり意識されているようだ。

オリジナルのイメージとは少々かけ離れた感もある新生・鉄人28号に対し、2ちゃんねるでは「鉄人28号がリメイクで復活! コレジャナイ感がすごいと話題に」というスレッドが立ち、その“ポップさ”について、以下のような意見が交わされている。

「リメイクじゃなくてパロディじゃん」
「どぎつすぎる色彩だな…さすがにこれは無い」
「ほう、かわいいじゃん見てみるわ
昔の鉄人の古臭さを払拭している
これはちょっと画期的」
「今やるならこれだろ」
「こんなもん鉄やあるかいプラッチックやないかい」(原文ママ)

オリジナルとのギャップに戸惑う意見もあったが、その一方で現代らしいリメイクとして評価するネット住民も少なくなかった。

『鉄人28号ガオ!』は、4月6日にスタート。毎週土曜日午前4時52分から5時に放送される。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト