思わず欲しくなるグッズ!

iPhoneカメラが12倍望遠に

2013.03.15 FRI


セット重量177g。レンズのサイズは、W32×D32×H97mm。ほかにiPhone用の8倍ズームレンズや、iPad2用の6倍ズームレンズなどもある。WEB限定商品
そこそこ撮れる高画素数で明るいレンズと、豊富にそろった編集&共有アプリにより、自然とデジタル一眼レフやコンパクトデジカメより出番が増えがちなiPhoneカメラ。ただし、単焦点のレンズにデジタルズーム機能を備えているだけなので、遠くから被写体に寄りたい時などは画質が落ちるのを我慢しなくてはいけません。

画質は維持したまま、ズームしたい。そんな時に使えるのが、サンワサプライが販売する「iPhone4カメラキット」です。

こちらは全長97mmのずっしりとしたレンズをはじめ、ミニ三脚、アダプターとなる専用iPhoneケース、ポーチ、クロスなどがセットになった、iPhone4とiPhone4S専用の光学12倍ズーム撮影キットです。

撮影の手順は簡単。専用ケースを装着したiPhone本体に望遠レンズを取り付け、次に三脚をレンズ側の三脚ホルダーにねじこむだけです。若干バランスに気をつけなくてはいけませんが、雲台は水平方向に360°回転し、上下も約35°に傾けることができるので、好きなアングルでiPhoneを固定し、ズーム撮影をすることができます。もちろん、縦位置撮影や横位置撮影も自由自在。レンズ側にはフォーカスリングが付いているので、自分が狙った位置でピントを合わせることもできます。

過度な期待は禁物ですが、もちろんデジタルズームよりもクリアな画質で、コンパクトデジカメ普及機の望遠時と変わらない印象です。iPhoneとは別にデジカメを持って行きたくないという方には便利な一品なのではないでしょうか。
(熊山 准)

※この記事は2012年3月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト