男ゴコロがキュンとする!

冬の女子の「萌え仕草」TOP5

2013.02.25 MON


“萌え袖”から出た指先に首をすくめて「は~っ」と息を吹きかける女子の仕草を見たら、男子はメロメロ!?
まだまだ寒いこの季節。露出度が高い夏の女性にもドキッとするけど、寒さに震える女子にも「キュン」とする男子は意外と多いのでは?

そこで、冬の女子の「かわいい」と思う仕草を25~34歳のビジネスマン300人にアンケート調査してみました(協力:アイリサーチ)。

結果は…。「マフラーに顔を半分ほどうずめる仕草」(35.3%)が1位に!

「首をすくめてる感じが小動物みたいで守ってあげたくなる」(28歳・会社員)、「上目遣いになるのがいい」(31歳・営業)など、ベタな女の子らしさに惹かれる男子が大多数。また、「口や輪郭などの隠れている部分が気になる」(32歳・ライター)という声も目立ちました。

そして2位は、「長めの袖を手で持っている仕草」(32.7%)が僅差でランクイン。

「ちょっとだけ見える華奢な指先がツボ」(32歳・販売)、「大きい服は可愛く見える」(28歳・会社員)など、通称“萌え袖”と呼ばれる冬の鉄板仕草が人気を集めました。

そして3位は、「手に『はーっ』と息をかける」(32.0%)、4位は「マグカップを両手で包み込む」(28.7%)と、手を温める仕草が上位に。そして5位は、「思わず触りたくなる」(25歳・会社員)などの理由で「ふわふわしたセーターを着ている」(27.7%)が選ばれました。

でも、これらの仕草に惹かれるのはどうして…? 心理カウンセラーの小高千枝さん、教えて!

「ふわふわしたマフラーや大きめのニットなど、『女性らしさを強調するもの』に直感的に惹かれるという面もありますが、今回選ばれた仕草には『心を開いていない女性のサイン』が表れているものが多いですね」

…え? それ、どういうこと!?

「例えば、1位のように口元を隠すのは『不安』の表れ。2~4位はどれも手のひらを隠している仕草で、『手の内を見せない』『心情を隠したい』という深層心理が表れています。男性には、もともと『見えないものを追いかけたい』というハンター気質が備わっているので、隠されると気になって惹かれてしまうんですよね」

…確かに、何でもオープンに話す子よりも思わせぶりな言い方や素振りをされる方が、ついつい気になって追いかけたくなるかも。

「さらに、マフラーに首をうずめて上目遣いになったり、手に息をかけて前傾姿勢になったりするのは、『あなたに頼りたい』『自分を受け入れてほしい』という心理の表れなので、男性は『心を開いてくれそうな“隙”はあるけど、見えない部分が多い』という『見えそうで見えない心』を無意識のうちに感じ取って、つい惹かれてしまうのではないでしょうか」

なるほど! 男子が惹かれる女子の仕草には、“女心のチラリズム要素”が含まれていたのか…。ドキッとするのには、ちゃんと理由があったんですね。
(木村はだし/short cut)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト