「かわいさ」×「実用性」で女心をつかむ

ホワイトデーお返しギフトの本命

2013.03.07 THU


マカロンキャンドル PLAZAのオリジナルブランド「インプライベート」のニューアイテムは、マカロン型のキャンドルのセット。春らしい淡いカラーで、インテリアとしても活躍してくれそう 840円/PLAZA
義理チョコとわかっていてもうれしかったバレンタインデーから1カ月…“お返し”の時期が間近に迫ってきた。せっかくならセンスのいいアイテムを贈ってポイントUPを狙いたいところ。といっても、何を選べばいいのやら…。

そこで、いくつかお店を物色してみると、あちこちでスイーツの形をした雑貨を発見。以前、マカロンやチョコを模したアクセサリーやストラップが話題になったけど、相変わらず人気なのか?

「はい。見ているだけでワクワクしてくるスイーツモチーフは、根強く支持されていますよ」

そう教えてくれたのは、PLAZAのPR・久保友香さん。5~6年前、欧米でカラフルなカップケーキが人気になったのをきっかけに雑貨のモチーフとしても使われ始め、その人気が世界に広がったのだという。

「マカロンやドーナツをあしらったアクセサリー・キッチン雑貨など、アイテムの幅も広がりました。いまや、定番モチーフの一つとなっていますね」

では、早速かわいいスイーツグッズを買いに行こうかな。

「ちょっと待って! 最近、かわいいだけのアイテムはあまり求められていないんですよ。キュートでありながら、実用的なアイテムが支持される傾向があります」

実際にPLAZAでは、オリジナルブランド「インプライベート」で、カップケーキに見立てたルームソックスを発売し、人気を博したのだとか。ほかにも、文房具メーカーのマークスでは、本物のお菓子と見間違いそうなステーショナリーシリーズ「トリッキー・バイツ」を展開。“和スイーツ”も負けてはおらず、スリップオンから発売されているふんわりとした「どら焼き」がモチーフのケーブルマネージャーも人気を集めている。アクセサリーなどの装飾品から実用性の高いアイテムへ、ニーズが変化しているようだ。ちなみに、気になるお値段は500円前後が相場。

ポイントは“スイーツモチーフ”と“実用性”。職場の女性にお返しすれば、来年は“本命”がもらえるかも…!?
(有竹亮介/verb)


  • ゼリービーンズ付箋 キャンディーペン

    ハイクオリティなスイーツステーショナリー「トリッキー・バイツ」。半透明の質感と小ぶりなサイズが使いやすい付箋と、思わず舐めてしまいそうなペンは、女子ウケもバツグン
    420円、399円/マークス
  • ケーブルマネージャーDorayaki

    ふっくらと焼き上がったどら焼きは、イヤホンのケーブルを収めて、コンパクトにまとめられる便利グッズ。2個セット。このほか、たい焼きやドーナツ形のタイプもある
    630円/スリップオン
  • ロリーポップ(ミックスベリー)ソックス

    うずを巻く大きなキャンディーの正体は、柔らか素材のもこもこルームソックス。吸水・発熱加工が施されている生地は、快適な暖かさを保つ。冷え性女子大喜び間違いなし!
    683円/プレーリードッグ
  • チョコレートクロスクリップ

    資料をまとめたり、読み途中の雑誌のブックマークに使ったりと、汎用性の高いクリップ。一口サイズで、思わず口に運んでしまいそう。挟める厚さはコピー用紙25枚まで
    各441円/オート
  • スイーツバスクラウンギフト

    一見、高級なプリンのようなこちらは入浴料。お風呂に入れると、フワッとチョコレートの甘い香りが漂う。女性に渡すときは「食べ物じゃないよ」といっておいた方がいいかも
    367円/ほんやら堂
  • ドーナツバッグ

    フワフワな手触りのドーナツの中には、鮮やかカラーのバッグが収納されている。普段はドーナツ型のチャームとして、カバンにつけるのをおすすめしてみては?
    1575円/トランス

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト