ネット界の“旬”なニュースをお届け!

ニコニコ超会議2のカオスな内容

2013.03.12 TUE

噂のネット事件簿


“昨年1500円で赤字だったことを反省し”、今年の入場券は事前に申し込むと1800円、当日2000円に設定したという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
4月27日・28日に、ニコニコ動画を地上に実現するイベント「ニコニコ超会議2」が、幕張メッセで行われる。前回の開催では、約9万人のニコニコユーザーを動員。さらに、ネット上では347万人もの来場者を集めたものの約4億円の赤字を出してしまい話題になった。その“超会議”が今年も開催されるとあり、心待ちにするユーザーたちも多く、イベント概要の発表にあたり出展団体について話題にしている。

7日に行われた記者発表会では、サンリオ、バンダイナムコゲームス、カプコン、ピザーラ、TOYOTA、エイベックス・グループ・ホールディングス株式会社、SEGAなど合計73の企業・団体などの、“そうそうたる企業”が名を連ねている。今年は特に、任天堂が特別協賛することがユーザーたちの間で注目を集めている。2ちゃんねる上では、ハード・業界板に立てられたスレッド「【朗報】任天堂がニコニコ超会議2の特別協賛社に決定!!!!!!!」は、ニコニコ超会議2関連の話題でもっとも盛り上がっている。ユーザーたちの反応は、

「任天堂関連の動画の特設コーナー作られたりするのか?
ファミコン全ソフトカタログとか」
「ニコ厨はなんだかんだで任天堂のゲーム好きが多いような」
「任天堂の紹介がかっこよすぎてすげえ」

と歓迎する向きが大半のようだ。

そのほか、政党からは、自由民主党、日本維新の会、日本共産党、民主党が出展。また、最新鋭の10(ヒトマル)式戦車がイベントに登場することや、初音ミク、ポケモン、中川翔子、アイドリング!!!、アップアップガールズ(仮)、川越シェフが“参戦”するなど、内容は盛りだくさん。

なお、ニコニコニュースでは、各ブースを取材して、写真撮影や記事を書いてもらう「ユーザー記者」の一般募集を開始している。募集は3月31日までとなっており、「掲示板やツイッターで報告する」だけに飽き足りない人は、挑戦してみる?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト