気になる“あのコ”のシゴトーク/114

本田翼「アウトドアに挑戦したい」

2013.03.14 THU


撮影:小島マサヒロ
モデルとしてキャリアを積んできて、今や女優業も絶好調。トーク番組のアシスタントのほか、「JR SKI SKI」の広告、各種CM出演…etc。今や押しも押されもせぬ人気を誇る本田 翼ちゃんだが、意外にも“ドラマ主演”はこのたびの「午前3時の無法地帯」が初めてなのだとか。

「すっごく緊張しました!これまでは同世代の人との共演がすごく多かったんですが、今回は年上の方が多くて…。正直、楽しむ余裕なんてないかなと思っていたんですが、現場ではみなさんが和ませてくださったので、リラックスして演技ができました」

“年上”共演者の代表格は、オダギリジョーさん。劣悪でハードな仕事環境のデザイン会社に就職した翼ちゃん演じるももこが、「女としてこれでいいのか?」といった悩みと向き合い葛藤しつつ、成長していく。そんななかでオダギリジョーさん演じる多賀谷と出会い、やがて…といったお話。

「乱闘シーンだったり、“やさぐれている”お芝居だったり、いろいろと勉強になりました。監督が“リアルさ”を追求される方で、タバコがけむる事務所でひたすら仕事に打ち込むところなんかは、『ホントにこうなんだろうな…』と思ってしまいましたね。そんななかで、仕事に恋にがんばる主人公の姿は、働く人なら共感してもらえると思います」

大忙しの翼ちゃん、もしかしたら仕事っぷりはももこに近いものがあるかもしれない。

「今はお仕事も一段落しているんですが、最初はももこと同じくテンパってましたね(笑)。ようやく整理することができるようになってきました。これからは、さらにいろんなお仕事に挑戦していきたいと思っています。私、自分がそこまで関心を持てないことに対しては、すごく冷めている節があるので、そこを改善しつつ…」

このあたりはプライベートでも同様のご様子。今挑戦したいことを聞くと、“アウトドア”なんだとか。

「ただ、大人数なのが苦手なので、BBQみたいなのが苦手なんです。カヌーとか川下りとか。多くても3~4人くらいで行きたいですね!」

実際は大のゲーマーにして、マンガも大好き。このあたりの話を聞いていると、正直外で遊んでいる“ヒマ”なんてないかも?

「最近はもっぱら『とびだせ どうぶつの森』ばかりをやっていますね。『DmC Devil May Cry』もほしいんですけど、ちょっと迷っています」
(吉州正行)

  • 本田 翼

    1992年東京都生まれ。2006年モデルとしてデビュー。12年映画『FASHION STORY-Model-』で映画初主演・初出演。ちなみに最近、料理好き。「お母さんの味がすごく好きで、ちゃんと作ろうと思っていますね。だから理想のデートはスーパーに買い出しいって、家で料理してまったりする感じ」と翼ちゃん
  • 「午前3時の無法地帯」

    パチンコ専門のデザイン会社に入社したももこ(翼ちゃん)が、一筋縄ではいかない同僚や環境に翻弄されつつ、仕事に恋に全力投球するストーリー。「思い出のシーンは象に乗るところです。象さん、そのとき怒っていたらしくて、めっちゃ怖かったです(笑)」と翼ちゃん。3月20日(水)よりBeeTV&dビデオで配信スタート!(アクセス方法)ドコモの携帯から、【スマホならdビデオ】dメニュー>dマーケット>dビデオ powered by BeeTV 【iモードならBeeTV】iメニュー>動画>BeeTV PCから、「BeeTV」で検索

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト