ネット界の“旬”なニュースをお届け!

USJのハリポタパークに期待爆発

2013.03.14 THU

噂のネット事件簿


公式サイトによれば、「The Wizarding World of Harry Potter」では、複数のアトラクションやショップ、ダイニングのなかでどっぷりとハリー・ポッターの世界に浸るエンターテインメントを体験できるとのことだ ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2014年後半、大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(以下、USJ)に、世界中で愛される物語『ハリー・ポッター』のアトラクション「The Wizarding World of Harry Potter」が登場する。まだ全容は明らかになっていないが、すでにネット上では同アトラクションに対する期待の声が高まっている。

「The Wizarding World of Harry Potter」は、アメリカ・フロリダ州オ-ランドにある「ユニバーサル・オーランド・リゾート」に2010年6月に初めてオープンしたアトラクションだ。この計画を受けて2013年3月11日にまとめサイト・NAVERまとめに作成されたページ「【動画あり】ユニバーサル・スタジオ・ジャパンに新しくできるハリーポッターパークが凄すぎる!」は、公開から1日足らずの3月12日18時時点で約11万7000回閲覧されており、多くの人に注目されていることがうかがえる。

そして、同ページからのツイッターでのツイート回数も同時間帯で約4200回。ページの共有とともに書き込まれた声は、

「やばい、はやく来年になって。楽しみやあああ」
「これは絶対行きたい 最近行ってないもんな~USJ」
「今の楽しみはこれです 待ち切れないよぉぉぉぉ」
「本当に行きたい。初めてユニバ行きたい思ったわ!」
「がちでなにこれ、すごすぎやばい。 ハリポタ愛してる」
(すべて原文ママ)

など、来年の完成・オープンを待ちきれないといった期待のコメントばかりだ。

完成すればUSJの看板アトラクションとなり、来場者が殺到するであろうこの「The Wizarding World of Harry Potter」。今後、オープンまでの1年余りの期間でより注目を集めていきそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト