OFFで役立つグッズ!

取られた角を取り返せる新型オセロ

2013.03.30 SAT


パネルの配置や枚数を変えれば、6×6マスのミニオセロや盤面を複雑に変形させたフリーオセロが楽しめる。もちろん全部のパネルを埋めれば普通のオセロも可能
シンプルなルールで、誰でも楽しめるおなじみのゲーム「オセロ」。ルール自体は簡単だけれども、勝つためには戦略が必要で、定石を知る人に勝つのは難しいもの。

そんなオセロに、新しいタイプが登場した。それがメガハウスから発売された「オセロ・革命」だ。盤面が2×2マスごとに区切られたパネルで構成されており、パネルをスライドさせられるようになっている。

基本的なルールは従来のオセロと同じだが、自分の石が載ったパネルを動かせるところが新しい点。パネルをスライドさせて相手の石を挟めば、それも裏返すことができる。

たったこれだけの違いで、従来のオセロとは違った戦略が必要になってくる。例えば、オセロは一度角を取ると相手に取られることがないため、角を取ることが定石だが、オセロ・革命だと、角を取られた不利な状況からでもパネルを動かすことで、一気に逆転できる可能性がある。実際に発売元のメガハウスには、「一度も勝てなかったお父さんに勝てました」というユーザーからの声が寄せられているそうだ。

いつもオセロで負けて悔しい思いをしているアナタ、これで一気に日頃の鬱憤を晴らしてみてはいかが。ただし、相手がオセロ・革命に慣れるまでの三日天下かもしれないけど…。
(青山祐輔)

※この記事は2012年3月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト