5月病予防にこまめに対策

ストレス発散! おもしろグッズ

2013.04.27 SAT


野菜の形をしたシリーズも発売されたカオマル ※この画像はサイトのスクリーンショットです
最大9連休となった今年のGW。GW明けには、4月のヤル気はどこへやら…なんてことにならないように、気持ちの切り替えに役立ちそうな、ストレスを発散できるアイテムを紹介しよう。

NAVERまとめには「くだらないストレス解消グッズ」がまとめられている。何かに熱中して気晴らしをしたいときには、単純作業に没頭するのがよいだろう。例えば空気の入った梱包材のプチプチをつぶす感覚を楽しめる「∞プチプチ」は有名だが、このアイテムはシリーズ化されており、枝豆のさやから豆をむにゅっと出す感覚を再現した「∞エダマメ豆しば」や、板チョコをぱきっと割る感覚を楽しめる「∞板チョコレート」なども病みつきになる。

また、もやもやした時に、スカッとしたければ「ブタウォーターボール」「ピタンコ」がオススメ。やわらかい素材でできており、手の中でむにゅむにゅと形を変えられるほか、壁や床にぶつけてべチャッとなる感覚が楽しめる。体全体を使いたい人には「ストレス解消パンチバッグ」で、思い切りパンチやキックをするのもよさそうだ。

さらに、どうしても吐き出したいことがある人には、大声で叫ぶためのアイテムもある。「叫びの壷」は叫んでストレス解消する専用の壷、「防音マイク」は人に聴かれることなく思う存分カラオケができるアイテムだ。逆に、癒やしを求める時には、手触りがよい「MOGUクッション」でホットするのがオススメ。

こうしたストレス解消アイテムについて、All Aboutではランキング化されており、第1位はNAVERまとめに紹介されていた不思議な感触の「カオマル」が選ばれている。「ゲッ!」「ホッ!」「二ッ!」「プー!」の4つの表情をした“カオ”をニギニギしているうちにイヤなことも忘れてしまうかもしれないとのこと。第2位はろうそくの炎のようなゆらぎを再現し、癒やし効果抜群のキャンドル型ランプ「hono」が挙げられている。

五月病予防のためにも、まずはこういったアイテムで、心と体をほぐすのはいかがだろうか。

※この記事は2012年4月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト