ネット界の“旬”なニュースをお届け!

アダルトDVD通販で題名が丸見え

2013.04.30 TUE

噂のネット事件簿


Amazonのフラストレーションフリーパッケージ仕様のDVDの商品イメージ。DVDをはさんだ厚紙に商品タイトルが書かれたシールが貼られており、それが見える状態で発送される事案が発生した ※この画像はサイトのスクリーンショットです
人に見られると恥ずかしい商品など、実店舗では買いづらい商品をこっそり買うのに最適なのが、ネット通販。包装を開けない限りは、何を購入したか分からないというケースがほとんどだが、恥ずかしい商品名が丸見えの状態になってしまうという“事件”が発生し、話題となっている。

事件が報告されたのは、2ちゃんねるの「★世界最大Amazon[アマゾン]で買物(要注意)【192】」というスレッド。報告したネット住民によると、Amazon.co.jpで「Amzon.co.jp限定」と銘打たれた600円のアダルトDVDシリーズの1枚を購入したところ、送られてきた封筒の裏面に『爆乳人妻とのセックス大全集』というDVDのタイトル名が書かれたシールが貼ってあったというのだ。つまり、購入したアダルトDVDのタイトルが、宅配業者にバレバレの状態だったわけだ。

600円の「Amazon.co.jp限定」アダルトDVDの発送には、「Amazonフラストレーションフリーパッケージ」という簡易包装が採用されており、通常のようなDVDパッケージではなく、厚紙でDVDを挟み、上からビニールをかぶせたものに、直接宛名や住所が書かれた発送用ラベルを貼られた状態で発送される。段ボールなどで梱包されているわけではないので、商品タイトルが書かれたシールが見えてしまうケースもあるというわけだ。

さらに、前出のスレッドでは、「Amazon.co.jp限定」シリーズの別のDVDを購入し、「素人初撮り~」などといったタイトルが見えている状態で送られてきたという証拠写真をアップするネット住民も登場。これらの報告に、

「恐ろしい…注文するときは注意しよう 」
「比較的ノーマルなタイトルで良かったじゃないか」
「うぇぇぇぇええー
AVは店頭で買います」
(すべて原文ママ)

などの意見が寄せられている。

これらの報告について、運送業界に関する情報を掲載する「ヤマト運輸で宅急便発送・メール便・ヤマト便の利用方法」というサイトでも、「Amazon.co.jp限定」シリーズのアダルトDVDが発送されてきた方法を写真付きで検証。それによると、やはり同シリーズを注文すると、タイトルが書かれたシールを隠すように発送ラベルが貼られていたものの、タイトルの一部が見えてしまう状態で発送されてきたという。

つまり、「Amazon.co.jp限定」シリーズのアダルトDVDすべてにおいて、タイトルが完全に分かる状態で発送されるということではないが、場合によっては、タイトルが見られてしまうケースがあるということのようだ。

いずれにしろ、こっそり買ったつもりのアダルトDVDのタイトルが、簡単にバレる状態で発送されてしまうのは、かなり恥ずかしい話。男性からすると、いくら600円という安価でも、それだけは避けてほしい…といったところだろう。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト