ネット界の“旬”なニュースをお届け!

三村ツイッターが「自由すぎ」

2013.05.08 WED

噂のネット事件簿


「なるべく、ツイッター続けます」としている三村。ほほえましい投稿が人気 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
5月4日、ダウンタウン・松本人志、さまぁ~ず・三村マサカズ、大竹一樹、キャイ~ン・ウド鈴木、天野ひろゆきなどの芸人が一斉にTwitterを開始した。 さすがは売れっ子芸人たち、あっという間にフォロワーを集めているが、なかでも注目したいのは三村。「まるでツイートが三村の声で脳内再生される」として特に面白いと話題になっているのだ。

三村は、「今までパソコンとかスマホとかいじったことがなかったので言ったことが直接かえってくることに興奮してしまいました」とのことで、開始直後はスマートフォンの操作に不慣れなたどたどしい文章で投稿をしていたが、「人生で今日が一番寝ろよといわれました」と投稿するほど、寝る時間を忘れてハマった様子。

早速ツイッター上でいろいろな有名人に絡む様子は、まるで“初めてのおもちゃを手にした子ども”のはしゃぎっぷり。ツイートする内容は

「風呂入ったあと笑顔にちょうせん」
「ネタ会議、相方集中してるあいだにツイッター!」
「たまに、はやく起きたのでツイッター、どこかで、ロケがあるのかな」

など、日々の他愛もないことだが、フォロワー数は7日8時30分時点(※以下数値すべて同時点)で35万2248人。投稿数は142なので、平均して1日約30ツイートは投稿している計算だ。

テレビ東京の大江アナに「大江、元気か?おれは、ねます」と、呼びかけておいて自分は寝る宣言をしたり、ベッキーには「ベッキー♪#いいこ。まじで!ベッキー♪#おい、起きてるか?」と“かまってちゃん”全開。また キャイ~ン・天野には「天野、溶岩浴っていいの?あ、あまのくーん」とモノマネ交じりの脈絡のない投稿をしてみたりと、マイペースで奔放な“三村節”に、ネット上では好意的な見方が大半。このようなツイートが「NAVERまとめ」で「愛すべきおじさんがそこに、ツイッターを始めた三村マサカズさんが自由すぎる」という見出しでがまとめられるほど。こちらも32万以上の閲覧回数と、大人気になっている。

一方で、「三村さんは、緊張してしょうがない時、どうやって和らげますか?近々面接の予定が…」という質問には「まず自分が緊張することができる状況を喜ぶ、そして自分の実力を出す、結果だめでもいいや、かな?」と返信するなど、真剣な相談には真摯に答える一面も。

なお、三村のほか大竹やウド、天野、蛍原らは、11日に50歳を迎える浜田の誕生日を祝う祝福メッセージを松本にツイート。ローラも参戦し、ついに松本が「こうなったらパーティーや! 浜田にはないしょやでーっ」と投稿している。

そもそもこの“一斉開始メンバー”は、浜田雅功の写真を投稿したり、開始直後にタレントのローラとやり取りしていることが共通点。『リンカーン』(TBS系列)での共演者でもあり、何らかの関係があるのではないかともいわれているが、8日8時30分現在、まだ明らかにはなっていない。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト