普段はマジメだけど実は変態とか、二面性があると惹かれます!

清水富美加

2013.05.16 THU

今週の彼女

1994年12月2日生まれ。東京都出身。公開中の映画『HK/変態仮面』のヒロイン・姫野愛子役に抜擢され、注目を集める。1st写真集『清水富美加』が5月16日に発売。最新情報はhttp://fumika-shimizu.net/
映画『HK/変態仮面』でヒロイン姫野愛子を演じた清水富美加ちゃん。

─ 変態仮面を間近で見た感想は?

「最初は、衣装が際どすぎて『どうしよう…すごく変態だ』と、ドキドキしちゃって…。でも最後の方は『カッコいい!』と惚れました!」

─ 変態仮面が、カッコいい?

「『パンツを被るとエクスタシーを感じる』なんて、確かに変態なんですけど、変態仮面は、正義を貫くヒーローなんです。もう、助けられた私は、愛子ちゃんと同じようにキュンキュンしました!」

─ そのカッコよさを理解してくれるとは、男子としてうれしい限り

です! では、もし富美加ちゃんの好きな人が“変態”だったら?

「“実は…”というギャップがあればアリ! 普段はマジメだけど、実は変態とか、面白いとか、二面性があると惹かれますね。でも基本は、優しくされるとすぐ好きになる、惚れっぽいタイプです」

─ 惚れっぽい…たとえば?

「『大丈夫、疲れてない?』って優しくされたり、『おつかれ』って、頭をポンポンしてもらうだけで、すぐ好きになります。でも好きな人がいっぱいいすぎて、特別なことは何も起こりません…(笑)」

─ 特別な人ができたら何したい?

「まったりして、普通に笑っていたいですね。『あ、切符買ってきていい?』『ダメだよ』『意味分かんない!』みたいな会話をしながら、ちょっとした意地悪をされたいです(笑)」

厚地健太郎=撮影
島尻明典(verb)=取材・文
渡邊とも子=スタイリング
衣装/American Apparel、w closet(WEARS INC.)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト