ネット界の“旬”なニュースをお届け!

24時間テレビマラソン誰がいい?

2013.05.15 WED

噂のネット事件簿


『24時間テレビ』の公式サイト。今年は「ニッポンって…? この国のかたち」をテーマに、昨年に引き続き、嵐がメインパーソナリティーを務める ※この画像はサイトのスクリーンショットです
お笑いトリオ・森三中の大島美幸が、8月24日から25日に放送される『24時間テレビ36 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のチャリティーマラソンランナーを務めることが発表された。

現在体重88kgで、番組史上最重量女性ランナーだという大島。トレーナーからは15kgの減量を指示されているというが、ネット上では大島の体を心配する声が多い。2ちゃんねるの「【テレビ】森三中・大島が日本テレビ系『24時間テレビ36 愛は地球を救う』チャリティーマラソンランナーに決定」というスレッドでは、

「あの体重じゃまともにやったら膝壊す」
「膝が死んじゃう」
「来年までに最低20キロ減量して走れば良いのに
熱中症他色々出てきそう
それか距離をフルマラソンと同じ距離にするとか」
「本番の前に練習で膝を壊しそうだな
割とマジで止めた方が良いんじゃないのか」

など、「大島の膝が体重に耐えられるのか」という心配をする声が多かった。

ちなみに、同スレッドでは大島以外にランナーを務めてほしかった人に関する意見も多数寄せられている。

「ドランクドラゴンの鈴木に走って欲しい。
あいつなら史上初のリタイアをやらかしてくれそうだし」
「松井秀喜でいいだろ。
国民に恩返しがしたいらしいぞ」
「いとうあさこ。でも良かったのになぁ」
「ご当地ゆるキャラに大集合してもらって、募金を集めながらリレーでもした方がよさそう」
「たまには佐々木希とか
美女に走ってもらいたい。そしたら応援するのに」
「ガッキー、堀北真希、綾瀬はるか、吉高由里子・・と20代以下の女優が
それぞれ5キロずつ分担して走れ」
「今年は絶対キンタロー。だと思ってた」

イモトアヤコ、はるな愛、佐々木健介&北斗晶ファミリーなど、どちらかというとバラエティー系のタレントが多いチャリティーマラソンランナー。森三中・大島の無事完走を願いつつも、「来年はぜひとも若手の女優を…」などと期待しているネット住民も少なくなさそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト