「女子アナ電車通勤説」に「ミスコン出場者は有利説」etc.

ウソか誠か…女子アナ都市伝説特集

2013.06.06 THU


あの時すれ違った彼女も女子アナだった…かも!? 883 / PIXTA(pixta.jp)
写真週刊誌に熱愛スクープや“パンチラ”を狙われ、実話系週刊誌には「あることないこと(!?)」を書き立てられるなど、タレント並みに動向が注目される女子アナウンサーたち。そんな彼女たちを巡って、まことしやかにささやかれる都市伝説(=噂)が数々ある。その真偽のほどを、民放各社に出入りしているテレビ誌記者に聞いてみた。 まず「女子アナは電車通勤している」という噂。華やかな世界に身を置く彼女たちはクルマ通勤(もしくはタクシー送迎)が常識かと思いきや、実際はそうじゃないらしい。でも「通勤途中に女子アナを見かけた」なんて話も聞いたことがないし、ひょっとしてガセネタ?

「いえ、ガチネタです。基本的には彼女たちも『会社員』ですし、会社側も電車通勤を励行しているようです。ただし早朝の番組を担当していると、時間的に電車通勤が不可能なので、タクシーを使うケースが多いようですよ」

なんと「女子アナ電車通勤説」はホントだった! じゃあ、通勤途中に女子アナを見かけたという話を聞かないのは、やっぱりアノ都市伝説=「女子アナ すっぴん出勤説」も事実ってこと? 女子アナは顔バレしないよう、すっぴんで出勤する…なんて噂もあるけれど──。

「すっぴんで出勤することもあるそうですが、それは番組出演前にプロのヘアメイクが仕事しやすいよう配慮してのこと。顔バレを防ぐためにすっぴんで出勤するという話は聞いたことがありません。ちなみに、NHKの杉浦友紀アナは性格が男っぽくて、生放送が終わると化粧を落とし、すっぴんで帰宅するそうです。そういう女子アナも、中にはいます」

確かに、すっぴんだからといって顔バレしないとは限りません。だとしたら、女子アナ目撃説がもっとあっても良い気が…。

「テレビでみる華やかなイメージが強すぎるのかもしれません。たとえば服装ひとつとっても、彼女たちがいつも番組に出る時のような格好をしていると思ったら大間違いです。番組出演時の服装は、スタイリストが用意した衣装。通勤時の私服はもっとカジュアルなこともあるので、意外と気づかないのかも」

…ということは、もしかしたら気付かぬうちに彼女たちと隣り合わせていた…なんてことがあったかも! では、ついでにもうひとつ。これは都市伝説というより一種の定説と言った方がいいのかもしれないけど、「局アナ30歳定年説」は本当なんですかね? 折しも、フジテレビの中野美奈子アナ(32歳)が夫の海外赴任に付きそい、7月で退職しますが、やはり暗黙の了解のようなものが…!?

「これはあくまで結果論だと思いますよ。確かに、このところ日本テレビでは30歳という節目に森麻季さんと宮崎宣子さん、そして松尾英里子さんが立て続けに寿退社しました。フジテレビでも宮瀬茉祐子さんが、やはり結婚を機に昨年退職しています。ただ、彼女の同期の平井理央アナはまだ第一線で活躍していますし、日テレもアラフォーの馬場典子アナが主力として頑張っています。女子アナに限らず、女性にとって30歳という年齢はひとつの節目ということでしょう」

ちなみに、女子アナといえば「狭き門」の代名詞ともいえる超人気職種。採用にまつわる噂もよく耳にする。たとえば、「在京キー局の試験に落ちた女子アナは、数少ない局アナの座を巡って全国のローカル局を受験行脚する」という噂。結構、真実味ありますよね。

「そういう受験者がいるのは事実ですね。ただ、それは在京キー局の試験が一番早い時期に行われるから。在京キー局の次に関西キー局と名古屋キー局、それから各地方のローカル局という順番なので、在京キー局を頂点とした一種のヒエラルキーのように捉える人もいます。でも、最近は中田有紀さんや杉崎美香さんのようにローカル局アナを経てフリーになって活躍するというパターンも増えています。キー局の女子アナでも番組を持てず、くすぶったまま退職する人もいますから、必ずしもキー局の女子アナのほうが優れているとは言えないと思います」

女子アナになるのは大変。なってからは、もっと大変っていうことか。 あと、女子アナ採用に関しては「ミスコン出場者は有利」という噂が有名です。

「個人的にはそんなことないと思いますよ。というのも、世間で思われているほどミスコン出場経験のある女子アナって多くないんです。面白いのは、フジテレビ女子アナの登竜門と呼ばれる番組『〇〇パン』経験者には、初代の千野志麻さんにはじまって、高島彩さん、生野陽子さんや加藤綾子さんはもちろん、現在の三田友梨佳さんにいたるまで、ミスコン経験者がいないんですよね。あ、山﨑夕貴さんが岡山在住時代に“倉敷小町”でしたけど、厳密にはミスじゃないですから!」

ちょっと強引な感じもするけど…それも都市伝説に加えちゃいましょう!

※この記事は2012年6月に取材・掲載した記事です

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト