韓国芸能界の“今”をウォッチ!

兵役中歌手の風俗店出入りに非難

2013.06.26 WED


現在軍服務中のSE7ENが、風俗エステを出入した容疑で国防部の調査を受けたことが知られ、衝撃を与えている。|スポーツソウルドットコムDB
歌手出身の芸能兵士のSE7EN(28、本名:チェ・ドンウク、二等兵)の風俗店出入り事実が知られ波紋が広がるなか、ファンの失望の声が高まっている。

25日午後、SBS「現場21」の企画報道“芸能兵士の華麗な外出”編では、トップスターたちが属している国防部・広報支援隊の所属兵士たちが慰問公演を終えた後、モーテルに宿泊しながらお酒を飲み、携帯電話を使用するなど、さらにはマッサージ施術所(風俗エステ)まで出入りする場面が捉えられ、世間を騒がせている。
放送直後、SE7ENとMighty Mouthのメンバーのサンチュ(本名:イ・サンチョル、一等兵)が、これと関連して国防部から調査を受けたというニュースが報じられると、ファンは失望を超え、怒りに近い感情まで表せている。

記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト