ボクらのマイカーマインド研究所

第6回 「歴史あるクルマ」ってどこが違うの?

2013.08.19 MON

ボクらのマイカーマインド研究所


高級感、歴史、安心感、技術力の高さ、派手さ…あなたがクルマの「ブランド」に求めるものは? 調査の結果、みんなの意識が見えてきた。

高級感よりも「安心感」! ブランドの価値とは?



クルマ選びはデザインや性能が最優先! という人でも、やっぱり気になるのがメーカーや車種の「ブランド」。ロゴや車名は目には見えるけれど、雰囲気というか、カタチのないものだけに、みんなはどのような意識を持っているのでしょうか? クルマの「ブランド」に関して、25~34歳の男女、35~50歳の男女の4グループに調査を実施してみました(各100人・計400名へのインターネット調査/マイカーを持っている・購入を検討している人が対象/2013年6月実施)。

まずは「クルマを選ぶ際にメーカーや車種のブランド・歴史をどれくらい大事にするか?」の質問に対する、各グループの「大事にする」という回答率は以下のようになりました。
●25~34歳・男性…64%
●35~50歳・男性…70%
●25~34歳・女性…67%
●35~50歳・女性…68%

やはり性別や年齢にかかわらず、多くの人が重要視しているようです。でもひと口に「ブランド」と言われても、そこに何を感じるかは人それぞれのような…。そこで、みんなはブランドのどんなイメージに心を引かれるのか? を聞いてみました(複数回答)。 すると全グループ共通で高い結果が出たのは「技術の高さを感じること」(男性で1位…40%/女性で2位…44%)。ブランドというと「ステイタス感」「高級感」を思い浮かべがちですが、「高級感(ブランドの高級感に興味を感じる)」という回答は男性で18%、女性では13%どまりとなり、それよりも「歴史・伝統がある」(男性26%/女性24%)が上回る結果に。

さらに男女の差が大きくあらわれたのが「安心感(のあるブランドに興味を感じる)」。男性の回答が24%だったのに対し、女性は46.5%(1位)。特に35~50歳の女性(母親世代)では52%となり、母親世代がブランドに「安心感」を強く求めていることが分かりました。

このように、必ずしも「高級感」などのひとつの言葉では語れないクルマの「ブランド」を、自動車メーカーはどのようにつくり上げているのでしょうか? 35年以上の歴史を持ち、6月に7代目が新登場したフォルクスワーゲンのGolfの「ブランド」について、同社のマーケティング本部 プロダクト・マーケティング課 プロダクトマネージャーの山崎信雄さんに聞いてみました。まず「Golf」「フォルクスワーゲン社」というブランドの価値・ポリシーとは?
New Golfは、オーナーライフを3年間心おきなく楽しめるよう、6つの安心をセットにした「安心プログラム」が無償で付帯する(有償で5年目まで延長可能)。3年間走行距離無制限の一般保証をはじめ、無料の24時間体制のエマージェンシーアシスタンス、24時間対応のカスタマーセンターなど、万全のアフターケアで長くサポートしてくれるのだ。
「ブランドスローガンである『Das Auto(=真の車)』のひと言に尽きます。多くの人々に、常に最高のモビリティを提供すること。それこそがフォルクスワーゲンの、そしてGolfの伝統です。フォルクスワーゲンは、その時代に求められる真の車を提供し続けてきました。Golfはその代表格で、最高の実用車、つまり完璧な自動車を目指し、このサイズにまとめたクルマです。その伝統を守りながらも、時代の先を見据えて革新的な進化を続けてきたGolfは、誕生以来の38年間、世界で2900万台以上を販売し、ベストセラーであり続け、フォルクスワーゲンの中心であり続けています。常に時代をリードする明確な開発コンセプトを持ち、伝統と革新が支える最高のピープルズカー、最高の実用車として、世界中の人々に愛される。それがGolfです」

なるほど、やはりメーカー・車種としての明確なポリシーがあってこそ、長く愛される「ブランド」ができるわけですね。では、そのブランドの素晴らしさは、新しいGolfのどのような点に受け継がれているのでしょう?

「まぎれもなくGolfでありながら、そのすべてが革新的に進化している点です。Golfは1974年に誕生し、Golfとしての伝統を守りながら、いつの時代もその1歩、2歩先を見据えて、コンパクトカーの常識をくつがえす革新的な技術を取り入れ、それを普及させてきました。新型Golfも、そのブランド・歴史とフォルクスワーゲンのゆるぎないポリシー、そして技術があってこそ、歴代最高の燃費、最高のクオリティ、最高の静粛性と走行性能、最高の安全性、最高の実用性を実現することができました」

一貫したものづくりのポリシーがあってこそ、伝統と新しさを両立し続けることができる。そんな「ブランド」の価値がぎっしり詰まった新しいGolf、ぜひ一度チェックしてみては? クルマの「ブランド」に求めるものは人それぞれだが、中でも「技術力」「歴史」「安心感」を感じさせるブランドへの関心が高いことが判明。
もう「ステイタス感」だけで選ぶのは古い!?

皆さんの投稿を募集中!

右下の投稿ボタンから投稿してください。

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト