韓国芸能界の“今”をウォッチ!

少女時代「進撃のヒョンジン」を発見

2013.07.29 MON


少女時代のテヨンが、ロサンゼルス・ドジャースのピッチャー、リュ・ヒョンジンとの2ショットを公開した。|テヨンのInstagramより
少女時代のメンバー・テヨン(25、実名:キム・テヨン)が、現在MLBのロサンゼルス・ドジャースで活躍している投手、リュ・ヒョンジン(柳賢振)との2ショットを公開して話題だ。

29日、テヨンは本人のSNS(Instagram)に、「進撃のヒョンジン♥ 私は小さな人間、リュ・ヒョンジンはチャンチャンマン」という書き込みとともに、一枚の写真を掲載した。
写真には、テヨンがリュ・ヒョンジンの後ろに身を隠したまま、顔だけをそっとみせ、かわいらしく笑っている。テヨンの仕草にリュ・ヒョンジンははにかむ表情をみせながらも嬉しい様子。

この日テヨンは、ロサンゼルス・ドジャースのホーム球場であるドジャー・スタジアムで行われた「KOREAN DAY」のイベントに招待され、ロサンゼルス・ドジャーズとシンシナティ・レッズの試合を前に韓国の国家を斉唱した。また、同席したメンバーのティファニーはアメリカの国歌を、サニーは始球式に参加した。
(イ・ゴニインターン記者)


記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト