韓国芸能界の“今”をウォッチ!

加瀬亮が熱愛 お相手は韓国の女優

2013.08.05 MON


女優のチョン・ウンチェが、日本の俳優加瀬亮と熱愛説に巻き込まれた。|スポーツソウルドットコムDB
女優のチョン・ウンチェ(27)が日本の有名俳優の加瀬亮(39)と熱愛説に巻き込まれた中、彼女の履歴に対する関心が高まっている。

先日2日、日本の写真週刊誌<フライデー>は、「加瀬亮が最近ホン・サンス監督の新作を撮影する中、共演者の韓国女優チョン・ウンチェと恋に落ちた」と報道。「二人は7月末神奈川県で同伴旅行に行き、東京のホテルで泊まりながら、麻布十番にあるスーパーマーケットで買い物をするなど、恋人同士のようなデートを楽しんだ」と二人のデート現場を捉えた写真を独占公開した。

これを受けチョン・ウンチェ側は、「彼女は休暇のため東京に行っただけで、加瀬さんと交際しているわけではない。彼は東京地理に詳しくないウンチェのために道などを案内してくれただけだ」と熱愛説を釈明した。

一方、チョン・ウンチェには、改めて世間からの関心が高まる模様。

彼女は、イギリスの代表ファッションスクールである“Central Saint Martins College of Art and Design”を卒業。モデル出身でありながら映画界に憧れ、2010年、カン・ドンウォン、コ・ス主演映画「HAUNTERS(原題:超能力者)」でキャビンアテンダントを目指すヨンスクという役でデビュー。その後音楽映画「プレイ」(2011作)、「春、雪」(2012作)、「怖い話」(2012年作)、そして“韓国のゴダール”とも呼ばれる鬼才、ホン・サンス監督の映画「誰の娘でもないヘウォン」で見事な演技を披露。注目の新人女優として名を上げるようになった。また俳優ヒョンビンの除隊後の復帰作映画「逆鱗」(2014年公開予定)に助演としてキャスティングされ話題を呼んだ。

170cmという高い身長と清楚で透明感ある女性らしいスタイルが自慢なだけに、2011年に「アジアモデル授賞式」でCMモデル賞を受賞。2013年には「第2回モエ&シャンドンライジングスターアワード」でモエライジングスター賞を受賞した。また今年の4月には歌手としてデビュー。1stEPアルバム『JUNG EUN CHAE』を発表し、多忙面でその才能を生かしている。
(eニュースチーム)


記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト