ネット界の“旬”なニュースをお届け!

指原と福くんの仲の良さに嫉妬の声

2013.08.21 WED

噂のネット事件簿


2004年生まれで、現在9歳の鈴木。そろそろ初恋をする時期かも!? ※この画像はサイトのスクリーンショットです
フジテレビのお昼の番組『笑っていいとも!』に“ホリデーレギュラー”という唯一無二の立場で出演している人気子役・鈴木福。そんな鈴木が同番組の中でした行動によって、大人たちから嫉妬されるという出来事が起きている。

“ホリデーレギュラー”とは、祝日に『笑っていいとも!』が放送される際に毎回登場するという立場だが、世間的にお盆休みであった8月の第3週、鈴木は月曜日から金曜日まで毎日同番組に出演した。8月18日に放送された総集編『笑っていいとも!増刊号』では、1週間にわたってお茶の間を楽しませた鈴木がふんだんに登場したが、あるコーナーでの鈴木の振る舞いが、特に注目を集めた。

それは、8月12日月曜日の放送終了後に収録が行われた「怪談フェスティバル2013」という企画。3人の怪談が得意な若手芸人が登場し、司会のタモリを含めた月曜日レギュラー陣で彼らが話す怪談を聞くという内容の企画となっていたが、出演者のなかでひと際それらの怪談におびえていたのが鈴木だ。

縮こまったり激しく動いたりといった行動でおびえた様子を見せていた鈴木だったが、ついには人の手に頼らなければならないほど怖くなったのか、両隣にいた月曜日レギュラーのさまぁ~ず・三村マサカズ、そしてHKT48の指原莉乃と手をつなぎ始めた。その後特に指原と密着度を増していき、最終的には指原の腕に鈴木ががっしりとしがみ付くという構図に。

そんな模様が放送されると、ツイッターではネットユーザーから、

「福くんと指原らぶらぶやなw」
「福くん 指原に腕組んでるww」

といったツイートが投稿されたほか、

「指原福くんと手つないでるー 福くんかわってー」
「増刊号の指原とべたべたする福くんに軽く嫉妬しました。あのやろう。。」
「福くんうらやましいぞ。 指原と腕組んでやがった…。」
「いまいいともをみてる指原ファンは福くんになりたいとおもっているはず」
(すべて原文ママ)

など、まだ9歳の鈴木に嫉妬する指原ファンのユーザーたちの声も多く書き込まれた。

実は鈴木は、以前に『笑っていいとも!』で「史上最強アイドルは誰?」という討論コーナーが行われた際に指原の名前を挙げたほどの生粋の“指原ファン”なのだ。AKB48のセンターを張る指原だけに、一部の大人たちの嫉妬を買うことになってしまったとはいえ、憧れの対象である指原と仲良く怖がることができたのは、鈴木にとってまんざらでもなかったかもしれない!?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト