圧倒的人気は女子高生系!

彼女にしてほしいコスプレTOP5

2013.09.05 THU


今年で11回目をむかえた「世界コスプレサミット2013」の様子。中国、マレーシアなど世界20カ国の代表40人が1000人以上の一般コスプレーヤーとパレードを行った 画像提供/アフロ
クールジャパンの代表格の1つとして、世界に通用する単語となった“コスプレ”。最近は、様々な制服やアニメキャラの衣装などが手軽に購入できるようになり、アブノーマル感は薄まりつつあります。実際、20代の男性会社員200人にアンケートを行うと、「恋人にコスプレをしてほしい」との回答が51.5%と半数超え! さらに「女性にしてほしいコスプレ」を聞くと、なんとも偏った(?)結果に…!

まずダントツで1位を獲得したのは…「セーラー服」(42.0%)。次いで2位が「体操服&ブルマ」(27.0%)、3位は同票数で「ブレザーの学生服」と「チャイナドレス」(22.0%)、5位が「スクール水着」(20.5%)と、TOP5のうち4つをJKコスプレが占めるという圧倒的な人気ぶり!

特にセーラー服は、「ブレザーより清楚なイメージ」(25歳)、「幼さが際立つから、いけないことをしている感じがして萌える!」(27歳)、「ロリっぽくてグッとくる」(27歳)など、ピュアな女子の“貞操感”を連想する男子が多い様子。また、ブルマ姿やスクール水着などは「ブルマのピチピチ感はレア!」(28歳)、「スクール水着を見る機会がないので貴重」(24歳)と“希少性”を理由に挙げる人が目立った。ブルマ、スクール水着、セーラー服など、今はもう現役高校生でさえ着ている人が少なくなった“失われゆく姿”に、男子は儚い幻想と憧れを抱く生き物なのかも…!?

では、女性側は? ということで20代女性会社員200人に「してみたいコスプレ」をたずねると…。「凛としていて素敵」(28歳)などの理由で「巫女さん」(33.5%)が1位! 2位は美しい着物が人気を集めた「花魁」(27.5%)と、和装に興味を持つ人が多数。

「してほしい」「してみたい」─男女のミゾは埋まりそうにありませんが、マンネリ気味の日常に、コスプレで彩りを加えてみるのもアリ?
(榛村季溶子/short cut)


関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト