映画『アイアンマン』でおなじみ

トニー・スタークの別荘が原宿に出現!?

2013.09.13 FRI


【写真キャプ】 『アイアンマン300%』 【開催期間】 2013年9月14日(土)~23日(月) OPEN 11:00 ~ CLOSE 18:00 【場所】ベルサール原宿
普段は展覧会に行かない人でも、親しみやすい特別展がこの週末開催されるのをご存じだろうか? 緻密でクオリティの高い製品で多くのファンを魅了しているフィギュアメーカー・ホットトイズ主催のリアルイベント『アイアンマン300%』が、9 月14 日(土)~ 23 日(月)の期間限定で開催される。

今回は、事前に行われたプレス発表会に行ってきたので、その模様と見どころを紹介しよう。舞台になるのは、東京・原宿。“トニー・スタークの原宿別荘” をテーマに、700平米の広大なフロアを使って、等身大のアイアンマン・パワードスーツの格納庫や映画の撮影に使われた家具、愛車Audi R8などが展示されている。アイアンマンのファンならずとも、そのメカニカルな造形はどれも男心をくすぐるものばかり。特に、格納庫にズラリと並んだ等身大のアイアンマン・パワードスーツは圧巻! 今にも動き出しそうなリアリティに、まるで映画の世界に入り込んでしまったかのよう。

ほかにも、ホットトイズが過去5年間に造りあげた映画『アイアンマン』シリーズのフィギュア(1/6スケール)も見どころの1つ。実在しないキャラクターながら、本物と見紛う(?)ばかりの造形物は、どれも躍動感あふれる仕上がり。いままで抱いていたフィギュアのイメージが覆されるハズ!

また、日本未発表の最新作試プロトタイプや、竹中直人、松田翔太、木下優樹菜、NIGO(R) ほか、国内著名人によるオリジナルデザインフィギュアなどの展示など見どころたっぷり。コアなファンじゃなくても、気楽に鑑賞できるので、家族連れや一味違ったデートスポットとしてもオススメ。この機会に、ホットトイズのディープな世界観を味わってみてはいかがだろう?

  • 実際に映画に使用された家具が配されたゴージャスなリビングの奥には、等身大のアイアンマン・パワードスーツの格納庫が。ズラリと並んだ「ホール・オブ・アーマー」の姿は圧巻!
  • プレス内覧会には、木下優樹菜とLiLiCoがゲストとして登場し、各々がデザインしたオリジナルフィギュアを披露。『アイアンマン』の大ファンの2人は、見どころたっぷりの展示に終始興奮気味だった
  • トニー・スタークの作業デスクを再現したスペースには、映画のモチーフとしてお馴染みのアークリアクターやアイアンマンのマスクが展示。奥に見えているのは愛車「R8」だ
  • 「オレンジ気分」と題された竹中直人デザインのアイアンマン。鮮やかなオレンジをベースに、迷彩模様を取り入れながら、あえて目立つカラフルなデザインがオモシロい

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト