発想が自由な人に憧れます。ある意味ぶっ飛んでいる人がいい

忽那汐里

2013.09.19 THU

今週の彼女

1992年12月22日生まれ。オーストラリア出身。女優。映画『許されざる者』では、なつめ役を熱演。主演ドラマ『町医者ジャンボ!!』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜・夜11時58分~)放送中。
ハリウッドの名作に日本の魂を移植した話題作『許されざる者』で新境地に挑んだ忽那汐里ちゃん。

─ 雪深い真冬の北海道での寒さが伝わってくるような映像でした。

私も試写を見たら、寒さがよみがえってきました。吹雪の中を遠くから歩いてくるシーンの撮影が大変だったことを思い出したり。

─ 名優・渡辺 謙さんとも共演。どんなやり取りをしましたか?

なつめという難しい役をどう演じていいか迷っていた時には的確なアドバイスをくださり、撮影中に何度も励ましていただいて。ご一緒できて心から幸せに思います。

─ 話は変わって…20歳になりましたが、心境の変化はあった?

いろいろな意味で“広がって”きました。以前はお出かけする友達も決まっていましたけど、少しずつ人付き合いも広がりつつあります。もう成人ですから、自分の責任のもとによし悪しを判断して行動するようになってきましたね。

─ なるほど。では、ちょっと年上のR25世代にはどんな印象を?

まだまだ可能性を秘めた年代だと思います。熱い気持ちを持っている人なら何かを成し遂げられそうな勢いを感じるので、好きなことに打ち込んでいてほしいですね。そして、素敵な日本の未来をつくっていただきたいです。

─ 最後に理想の男性像を教えて!

発想が自由な人に憧れます。ある意味ぶっ飛んでいる感じ。でも、やかましい人はNGです(笑)。

小島マサヒロ=撮影
平田真人=取材・文
山田典良=ヘアメイク
櫻井まさえ=スタイリング

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト