早くも140万部突破の注目マンガ

『七つの大罪』幻の第1話に驚愕!

2013.09.25 WED


(C)鈴木央/講談社 25日から公開中の『七つの大罪』幻のネーム原稿。 エリザベスのキャラクター設定がなんだかとってもお姉様な感じに…。またメリオダスの相棒も?? 気になる詳細はUNOのサイトでチェック!
講談社発行週刊少年マガジンで連載中の人気コミックス『七つの大罪』をご存じだろうか。七つの大罪とは、10年前に“ブリタニカ王国”の転覆を謀ったとされる7人からなる騎士団の名前。逆賊となった彼らはお尋ね者となり、今もなお王国を護る聖騎士達に追われていた。しかし、その聖騎士達による暴政を憂いた王女エリザベスは、七つの大罪の力を借りるためにひとりで旅に出る。そして、行き倒れた王女に手をさしのべたのは、七つの大罪の団長を務めていたという“少年”、メリオダスだった…というのが物語のプロローグ。

かくしてメリオダスとエリザベスは、かつての仲間である七つの大罪を探し出し、10年前の真相を突き止める旅に出るという、いわば少年マンガの“王道”といえるストーリー。謎だらけの設定が徐々に明らかにされていく展開に加え、個性溢れるキャラクターの魅力、ポップで躍動感あふれる絵柄など、グイグイと引き込まれる作品となっている。だれもが楽しめるヒロイックファンタジー作品として、コミックス4巻目にして140万部を超える人気を誇るのにも頷ける同作が、なんと資生堂UNOとコラボレーションすることが決定したのだ!

資生堂の特設サイトでは、七つの大罪のうち、メリオダス、バン、ディアンヌ、キングという4人の主要キャラクターがUNOを使ってかっこよくキメた髪型を見られるほか、彼らの『キメ髪を探せ』など、ふたつのオリジナルゲームをクリアすることで、鈴木央先生による描き下ろしの壁紙を2枚ゲットできる。さらに注目なのが、9月25日(水)から日本初公開の『七つの大罪』の幻のネーム原稿。連載第1話になるかもしれなかった未公開作品は、ここでしか読めないファン垂涎のスペシャルコンテンツといえるだろう。

少年の頃の気持ちを刺激されたい…なんてアナタ、「ウーノ」「七つの大罪」で検索してみてはいかが!?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト