韓国芸能界の“今”をウォッチ!

ダンスせず不真面目なアイドルとは

2013.09.25 WED


f(x) ソルリが、再び不真面目な態度論争に巻き込まれた。|Youtube映像よりキャプチャー
f(x) ソルリが、再び不真面目な態度論争に巻き込まれた。

最近、韓国の各オンライン・コミュニティの掲示板では、先日11日、ソウル・三城洞(サムソン・ドン)にあるCOEXで開かれた「世界神経外科学会・学術大会」の“コリアン・ナイト”イベントに招待されたf(x)が、『初めての親知らず(Rum Pum Pum Pum)』を披露する動画が掲載された。

この動画には、ソルリが地面にうつ伏せながら両手で立つ振り付けを省略し、体をうずくまる姿が映っている。他のメンバーたちはその振り付けを披露する一方、ソルリだけがしなかったのだ。

これに対してネット民たちは、ソルリの態度に問題があると指摘。中では、これまでソルリがさまざまなステージで真面目に振り付けしなかったことを言及するネットユーザーも多くいた。

ネットユーザーたちは、
「この子、結構前例があるからな」
「他のメンバーは一生懸命なのに…」
「なんか具合でも悪かったんじゃないの?」
「スカートが短すぎるから、あの振り付けじゃ無理じゃない?」
など、さまざまな反応をみせた。
(eニュースチーム)


記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト