光回線を10倍楽しむ方法

女子を自宅に誘う3大理由。映画とペットと〇〇?

2013.09.27 FRI

光回線を10倍楽しむ方法


昔に比べて、女の子の男の家に1人で遊びにいくというハードルは随分下がった? 後は誘うための魅力的な口実を用意すれば…

彼の家と自宅なら、どっちに行きたい?



20~34歳の未婚女性100人に聞いたアンケート(アイリサーチ調べ)によると、「付き合う前に、男性の家に1人で遊びに行ったことはありますか?」との質問に、58%がYesと回答。もはや、男友達の家に遊びに行くことは、昔ほど特別なことではないのかもしれません。また、好きな相手に言われて嬉しいのは「家においでよ」と「家に行きたい」の場合、「家においでよ」と誘われる方が81%で、彼の家に行きたい派の女の子が多い結果となりました。その理由としては「心を許していると感じるから」や「プライベートが見れるから」といったものが多く、部屋を見せること=心を開いてくれているという印象につながる模様。

気になる女の子との関係をもう一歩進めたいなら、自分の部屋に招くのが正解と分かったものの、問題はいかにして彼女を家に誘うか? そこで、「相手の家に行ってもいいかもと思える理由」を聞いてみたところ、最も票を集めたのはズバリ「手料理を作ってくれる」で50%が回答。続いて「観たい映画やドラマがある」と「ペットがいる」が同率の41%でした。次点は、支持率に大きく差が出て、「インテリアがお洒落」で32%だったことから、「料理」「映画」「ペット」が、彼女を部屋に招く3大理由といえそう。
正直、料理の腕を磨いたり、ペットを探すのはハードルが高い…。でも、映画やドラマを揃えることなら、誰にでもできるはず。ワンランク上を目指すならテレビとネットをつなげるVOD(ビデオ・オン・デマンド)がオススメ
これまでの調査結果をふまえると、彼女を自宅に誘う最強の誘い文句は「今度、手料理を作るから食べに来ない? ペットもいるし、映画とドラマも揃ってるから♪」ということなります。とはいえ、誰もが料理の腕に自信があったり、愛くるしいペットを飼っているわけではありません。残るは比較的手頃かつ簡単に2人だけの時間が過ごせる「映画」ですが、DVDをレンタルするのはあまりにありきたり。そこでオススメなのが、自宅のテレビをネットと繋げるVOD(ビデオ・オン・デマンド)。

好きな映画やドラマの話は話題としてふりやすいので、会話の流れで「じゃあ、ちょっと観ていく?」と誘うのも簡単。VODなら、わざわざレンタル屋さんに行かずとも、自宅にいながら観たいコンテンツが選べるので、彼女の好みの映画やドラマをその場で探すことができます。

最近ではNTT東日本の「FLET’S光」など、光ならではの高速回線をいかした映像コンテツサービスが充実してきている。話題の新作映画や海外ドラマはもちろん、専門チャンネルから好みの番組をチョイスできるので、「見たい番組がない」なんて心配は無用。プライベートな空間で、2人きりの親密な時間を過ごしてみてはいかがでしょう?

取材協力・関連リンク

ブレイクフォト