韓国芸能界の“今”をウォッチ!

1泊2日でハグ…SAは長蛇の列!?

2013.10.01 TUE


チャン・グンソクが日本ファン1300人と韓国の江原道(カンウォン・ド)での1泊2日のファンミーティングに参加した。|© treeJ_company.
韓流スターチャン・グンソク(26)が、日本のファン1300人と1泊2日のファンミーティングを行った。

所属事務所treeJ_companyは1日、「チャン・グンソクが先月29〜30日、江原道(カンウォン・ド)のフェニックスパークで開かれた『Lotte Duty Freeチャン・グンソクIn Star Avenue 2nd camp』に参加し、カクテルパーティー、ミュージック・トーク、ミニコンサートなどを通じてファンたちと会った」と伝えた。

特にミュージック・トークでチャン・グンソクは、普段好きな曲を自分で選びこれに関連する率直な話でファンと疎通した。ミニコンサートでは、『Nature Boy』、『Indian Summer』など2ndアルバムの収録曲5曲を披露、現場を熱狂させた。

また、宝探しイベントを用意して彼が直接準備した愛蔵品やハグなどファンに対する親密さを表現したり、ファンが泊まっていた各宿泊施設にサプライズ映像メッセージを準備しておく繊細な魅力も見せた。
チャン・グンソクは韓国の地方観光スポットも紹介した。高速道路のサービスエリアで売っているジャガイモをお勧めした彼の言葉に、実際にファンたちはこれを買うために長い列をつくる珍しい風景も演出したという。

一方、チャン・グンソクは、11月にKBSのドラマ「綺麗な男」に出演する予定だ。
(キム・ヨンスブ記者)


記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト