OFFで役立つグッズ!

カメラ好きも満足する男のチェキ

2013.10.02 WED


サイズは113.4×91.9×57.2mm、重さ296g。バッテリーは専用リチウムイオン電池で交換可能。ショルダーストラップと充電器が付属する
富士フイルムの「チェキ」といえば、日本発のインスタントカメラブランドです。デジタルカメラ全盛のご時世でも、写真を撮ったその場でプリントがシェアでき、フィルムも比較的手軽に入手できることから、女性を中心に根強い人気を誇っています。

しかし、お馴染みのチェキ本体のラウンドボディは、大人の男が使うにはかわいらしすぎるのも事実。「もうちょっとデザインがどうにかなれば」、と感じていた男性も少なくないでしょう。

新しく発売された『チェキ instax mini 90 ネオクラシック』は、男性でも使えるクラシックカメラ風のデザインを採用したモデルです。

黒と銀のツートーンボディのカッコ良さもさることながら、その真骨頂は多彩な撮影機能にあります。被写体までの距離や周囲の明るさを判別して、きめ細かく調整する高性能フラッシュを装備。さらに、被写体と背景を綺麗に撮影できる「パーティーモード」、ペットや子どもなどの速い動きの被写体も捉える「キッズモード」など、これまでインスタントカメラが苦手としてきた撮影環境でも、失敗しにくくなっています。

また、トイカメラのようにハイキー(飛ばし気味の明るい写真)、ローキー(黒つぶれ気味の暗い写真)を設定できるほか、「遠景モード、「接写モード」、最大10秒間シャッターを開放して夜景や暗い室内が撮れる「バルブモード」、1枚のフィルムで2回シャッターを切って画像を重ねる「二重露光モード」など、撮影にとことんこだわった撮影が可能です。

その他、ヨコ撮り用シャッター、三脚穴、レンズ周囲のモード選択ダイヤルなど、使い勝手も問題なし。これからのパーティーシーズンに向けて思わず欲しくなる1台といえましょう。
(熊山 准)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト