ネット界の“旬”なニュースをお届け!

兵庫県出身の女優たちが豪華すぎる

2013.10.15 TUE

噂のネット事件簿


『あまちゃん』の影響で、すっかり東北のイメージが強くなった能年玲奈だが、実際には兵庫県出身 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
大好評のうちに終了したNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』。社会現象ともいえるヒットとともに、新しいスター女優も生み出すことになった同作だが、その中の2人、主演の能年玲奈と若き日のその母親・春子役を演じた有村架純は、ともに兵庫県出身なのはご存じだろうか?

2ちゃんねる・モ娘(狼)板に立てられた「兵庫県出身の女のレベル高すぎwwwwwwwwwwwwwww」というスレッドでは、この、今をときめくスター女優2人以外にも、兵庫県から多くの美人女優や話題の人物が輩出されていることが注目されている。

まず、人気若手女優では、北川景子、上野樹里、戸田恵梨香、相武紗季、松下奈緒らの名前が出ている。松下は、生まれは奈良県のようだが、育ちは兵庫県の川西市だ。ネットユーザーから、「こんなに人気若手女優を輩出する県は他にないだろ」「主役級の若手女優多いな」などといったコメントが書かれている通り、いずれ劣らぬ超人気女優ばかり。この面々に能年と有村も加わったということで、兵庫の“女優輩出県”のイメージは当分崩れないだろう。

また、女優以外でも、今年8月に婚姻届を提出した歌手の松浦亜弥と、同年9月にこちらも婚姻届を提出した「girl next door」のボーカル・千紗は、ともに兵庫県出身。東京五輪招致で活躍し、「お・も・て・な・し」の流行語も生み出した滝川クリステルも、3歳から小学校6年生までは兵庫県神戸市で育ったとのことだ。

このほかにも、バラエティで大活躍の平愛梨や女優の藤原紀香、檀れい、浅野ゆう子らも兵庫県出身。そして、子役の芦田愛菜も、兵庫県西宮市出身だ。

これだけの人物が輩出されている事実に、ユーザーからは「兵庫県さんさすがでっす 頭があがりません、、」「兵庫県の美人女優率は異常だよね」といった声が投稿されている。

ちなみに、この兵庫県の輩出ぶりの凄さについては、10月6日に放送された『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』(日本テレビ)のなかで、出演者の月亭方正も上記女優陣の名前を挙げながら熱く語っていた。その話をツッコミながら聞いていたダウンタウンの2人も、兵庫県出身。女優からお笑い界まで、芸能界における兵庫県出身者たちの存在感の大きさが、改めて認識された話題だった。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト