ネット界の“旬”なニュースをお届け!

何が悪いの?竹野内豊のCMで議論

2013.10.15 TUE

噂のネット事件簿


竹野内は、前篇「それでも、前を向く。」篇からRootsのCMに出演。こちらも、クスッと笑える作りになっている ※この画像はサイトのスクリーンショットです
「さっき一瞬パスタどうしようって思ったでしょ?」。最近テレビを観ていると、よく聞くセリフだ。このセリフが登場する、俳優・竹野内豊出演の缶コーヒー「Roots」のCM、「しみるぜ。」篇について、ネット上で議論が発生している。

同CMは、あるカップルの心のすれ違いを描いたもの。家の中で、竹野内が「できたぞ~」と言いながらパスタをキッチンから持っていくと、恋人と思われる女性が突然「さよなら」と言って家を飛び出す。竹野内が女性を家の外まで追いかけると、女性が冒頭のセリフを言い放ち、「いつもそう!」と呆れるのだ。

ユニークなCMだが、一部の男性ネットユーザーは以下のような感情を抱いているようだ。

「そりゃ折角作った飯をどうしようと思うのは普通だよな」
「というかなんでパスタ気になっちゃいけないのかがよく分からない」

これらの声は、同CMについて語り合う2ちゃんねる・ニュー速VIP板のスレッド「女『さっき一瞬パスタどうしようって思ったでしょ?いつもそう!』」に書き込まれたもの。CMにおける竹野内の行動の“何が悪いのか分からない”という男性ユーザーたちが、このような声を多数投稿している。

確かに、テレビで頻繁に放送されている15秒バージョンのCMでは、2人のあいだにどのようなすれ違いがあったのかは分かりにくい。しかし、Rootsの販売元であるJTの公式サイトでは30秒バージョンの同CMも公開されており、こちらを観ると、ストーリーが大まかに捉えられるようになっている。

30秒バージョンのCMでは、竹野内はパスタを持っていく際に、不機嫌そうにする女性に「まだ怒ってんのか?」と聞いており、2人がこの“パスタ問題”の前から険悪な状態であったことが分かる。パスタを作ったのは、そんな状態を和らげるための竹野内の計らいだったのかもしれない。

そして、「さっき一瞬パスタどうしようって思ったでしょ? いつもそう!」の後に女性は、「ペロくんの話した時ポケットに手突っ込んでたし」と付け加えている。この“ペロくん”が具体的に何のことを指しているのかは不明だが、話をしている時の態度が、女性は気に食わなかったようだ。

同スレッドに集まったユーザーたちは、以下のように個々の考えを書き込んでいる。

「あの女はパスタもその場に放り投げてグチャグチャになろうと構わず『ごめん!』って追いかけてくるやつが好きなのかな」
「これ最初に怒ってた理由ってパスタ関係なくてそれ以前の何かでだよな?
どうしてそれが橋についたらパスタの問題にすり替えられてるんだよ」
「マジレスすると女はいつも一番にかまってもらわんと気に入らないタイプで
男は何回か他の事を優先したことがあってそれでイライラ」
(すべて原文ママ)

疑問、そして議論は尽きないようだ。

スレッドでは、「久々に感心したCMだったわ」「このCMまじ感情移入できる」といった声も多数見られ、CMは大きな話題となっているようである。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト