ネット界の“旬”なニュースをお届け!

秋元氏×首相会食でAKB五輪の噂

2013.10.17 THU

噂のネット事件簿


AKB48は2005年12月に誕生して、今年で8年目。五輪開催の7年後にはどんな姿になっているのだろうか ※この画像はサイトのスクリーンショットです
10月12日の安倍首相の動静が、ネット上で話題となっている。朝日新聞デジタルなどが報じたところによると、首相は12日午後、作詞家でAKB48の総合プロデューサーを務める秋元康氏の自宅を訪問。下村博文文部科学相や小泉進次郎復興政務官らも交え、食事をしたという。

このことに驚いたあるネットユーザーが、2ちゃんねる・芸スポ速報板にスレッド「【AKB48】秋元康 自宅で安倍首相と昼食 小泉進次郎も同席」を作成。そこでは、まず

「きもいなー」
「なに企んでんだ」
「何なの、このパイプ
本人ら以外、誰得なの」

など、異色の顔合わせをいぶかしがる声があがったほか、会合の意図について、

「これで東京五輪の総合プロデュサーは秋元で決まりだろ」(原文ママ)
「そらあ東京オリンピックに開会式に使ってくれって話だろ」
「これで東京五輪開会式でAKBが歌うな」
「マジでAKB使う気かよ・・・」

など、オリンピック関連と見る向きが多数。さらに、

「AKBはそれまで持たないかもしれないが
秋元は何らかの形でオリンピック利権に絡んでくるって説は有力だな
現在クールジャパンの委員でなんも干渉しないって方が不自然」
「オリンピック関連もあるしクールジャパンもあるからな
秋元は安倍ちゃんから信頼されてるだろ」

と、AKBのオリンピック出演はさておき、秋元氏がオリンピックに何らかの形で関わるのではないかという見方が強い。

食事会で話された内容は明らかでないが、オリンピックの開幕式などに起用されるかも…と思わせるほど、AKBグループにはまだ勢いがあるということは言えそうだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト