ネット界の“旬”なニュースをお届け!

神奈川県の本気「恋チュン」が人気

2013.10.23 WED

噂のネット事件簿


「カモン カモン カモン カモン ベイビー」という部分で、ノリノリのダンスを披露した黒岩知事にも称賛の声が多数 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
8月21日にリリースされたAKB48の32thシングル「恋するフォーチュンクッキー」。AKB48スタッフが「STAFF Ver.」を披露したことから、サイバーエージェント、サマンサタバサといった企業や佐賀県庁などの自治体が続々と「踊ってみた」動画を公開。AKB48の公式動画として10月22日現在、20パターンがYouTubeに公開されている。

10月18日には、神奈川県も動画を公開。黒岩祐治・神奈川県知事や県庁スタッフをはじめ、体操の世界選手権金メダリストで県立高校2年生の白井健三選手(17歳)や、横浜F・マリノスの中澤佑二選手(35歳)、そのほか、横浜DeNAベイスターズDB.スターマン・チアチームや江ノ島電鉄の駅員、湘南でしらす漁業に携わる人たちなどが結集。みなとみらい地区や箱根といったいわゆる観光名所はもとより、横浜に本社がある日産自動車や、県立がんセンターなど、神奈川県の様々なスポットを紹介した。

都道府県では佐賀県に次いで2例目。9月8日に公開された佐賀県庁の動画は、10月22日9時時点で145万回超の再生回数だが、こちらは同時点で158万回超と、早くも再生回数で追い抜いている。

動画には、

「今迄のどこよりも、上手くて楽しそう!目的と前準備がしっかりし­てる証拠ですね!」(原文ママ)
「笑顔になれるわ。 元気になれる!」

という声や、

「こういうの見ると、地元愛が呼び起こされる」
「横浜住みだけど、知らないとこばっかりだし逆にこんなとこあった-んだっていう新たな発見が生まれた!なんかThank You☆」

など、地元民からの感激の声のほか、

「千葉県もやらないかな」
「いいですね!(*^^*)こういうの好き!♪♪名古屋バージョンもないかしら(^q^)」
「北海道やれや!!!!!!!」

と、神奈川以外の人たちからも羨ましがる声が。「神奈川総力戦」というサブタイトルどおり、神奈川県を隅々まで紹介したことに加え、動画に一体感を感じられることが、人気となっている秘密のようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト