韓国芸能界の“今”をウォッチ!

大物歌手と熱愛説の美女ゴルファー

2013.10.23 WED


JYJのユチョン(28)と熱愛説に巻き込まれた美女プロゴルファー、アン・シネ(安信愛、24、ウリ投資証券所属)に対する関心が熱い。

アン・シネは2008年から4年の間、ニュージーランドで国家代表生活をしており、同年6月はKLPGAにデビュー。2010年2回の優勝を獲得しながら、賞金ランキング3位まで上がった実力と美貌を兼備した選手である。また果敢なファッションスタイルとともに抜群なルックス、ゴルフの腕前まで。韓国のゴルフファンの間では、将来が期待される“美女ゴルファー”として有名だ。

また2011年には、AFTERSCHOOLのユイと韓国の女子プロゴルフ選手らがチームを組んだ某スポーツブランドの広告グラビアにも出演、KLPGAスターのキム・ハヌル、新鋭のノ・ユンジョンらとともに健康美あふれるスポーツグラビアを公開した。このグラビアは今回の熱愛説により、再び韓国のネット上で話題になっている。

一方、韓国のメディア<SBS E!芸能ニュース>は23日、「ユチョンとアン・シネが数ヶ月間付き合いを続けており、特にユチョンは、アン・シネの両親が営むソウル・江南(カンナム)にあるスクリーンゴルフ場をよく訪れるくらいで、アン・シネも最近ユチョンの母親に会ってきた」と報道した。

これを受けユチョンの所属事務所は同日、「アン・シネさんは、ユチョンが今年初からゴルフを覚えることになって、ゴルフが好きな知人らと同席した場で会ったことがあります。しかし報道のように交際する関係ではないので、拡大解釈は遠慮していただきたい」と釈明した。
(eニュースチーム)


記事・画像提供/『スポーツソウルJAPAN』

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト